So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

小田急ロマンスカー7000形LSEの引退 [小田急・江ノ電・箱根登山]

icon_odakyu150.gif

pen-pc.gif 2018年5月29日付の「Odakyu NEWS RELEASE(第18-18号)」でとうとう「7月10日(火)特急ロマンスカー・LSEが定期運行終了」が正式に発表されました。あの姿を見られるのも、一か月少々となった訳です。

pen-para.gif 残念な事ですが40年近い車齢を重ね、やむを得ないと思われます。今後、いろいろと記念行事も行われるとの事ですが、残りの短い期間、小田急電鉄のホームページに出て居る「GSE/VSE/LSEの運行予定表」を見ながら、廉価なコンパクトディジタルカメラではありますが、出来るだけ撮影・記録しようと思って居ります。

pen-para.gif 今日は2005年以降ですが、私が、このブログ「お出かけ通信」に発表した写真の中から、LSEの写真を12枚抜き出して並べ、その偉業をたたえようと思います。私なりに気に入って居る写真なのですが、12枚は少々多いかなあとも思います。ご容赦頂きたく存じます。

(1)2005-10-31 鶴川~玉川学園前間の鶴川4号踏切

001-20051031-odakyu-tsurukawa-LSE.jpg

(2)2006-05-29 厚木~本厚木間の相模川橋梁

002-20060529-odakyu-sagamiriver-LSE.jpg

(3)2006-06-12 下り特急、町田寸前

003-20060612-odakyu-machida-LSE.jpg

(4)2007-03-05 町田駅を出発する上り特急

004-20070305-odakyu-machida-LSE7000.jpg

(5)2007-10-10 玉川学園前~鶴川間、町田市金井町

005-20071010-odakyu-LSE.jpg

(6)2008-03-24 鶴川4号踏切は、こんなにカワイイ踏切です

006-20080324-odakyu02.jpg

(7)2010-04-10 下り特急、町田駅寸前

007-20100410-odakyu-machida.jpg

(8)2010-11-04 相武台前~座間間、桜の名所と聞きますが

008-20101104-odakyu-soubudaimae-480sq.jpg

(9)2011-10-01 海老名を通過して厚木駅への高架にかかる

009-20111001-odakyu-7000LSE-ebina-480.jpg

(10)2014-01-11 鶴川駅に近い鶴川2号踏切

010-20140111-odakyu-tsurukawa2.jpg

(11)2015-01-10 鶴川~玉川学園前間、バックは玉川大学

011-20150110ode.jpg

(12)2018-02-23 玉川学園前~鶴川駅間の隧道を出て来た上り特急

012-20180223ode.jpg

coffee.gif 展望車の定期運用は2本のVSEと2本のGSEと言う事になります。たとえ一本でも先輩格のLSEが居るとより楽しいのですが・・・・・。

 では、また次号で!!!!!

nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 5

hanamura

ロマンスカー・ミュージアムで、また乗れるといいなぁ~!
展示だけでなくて、車内開放もして欲しいです。
(輸送中のGSEを、昨日、東静岡で見ました。)
by hanamura (2018-06-08 21:09) 

のり

いよいよその日がやってくるのですね。

並べられた画像を拝見させていただきますと、このロマンスカーに愛着と誇りを持っておられたことが強く伝わってまいります。

過日の小田急訪問の際に、LSEを見ることができなかったのが心残りでした。

最後まで無事に走ってほしいものですね。
by のり (2018-06-10 06:26) 

む〜さん

■■ hanamura様:
 東静岡でGSEの回送に遭遇されましたか!ラッキーですね。きっと、良い事ありますよ!
 ロマンスカーミュージアムは小田急のニュースリリースで見ると、こじんまりしたものの様に思えますので、大きな期待は持てないのでは・・・と心配致しているのです。でも、今までのコンピュータグラフィックミュージアムとはしがって実物。小田急さんも、博物館部門でやっと追いついてきたなあと思います。
■■ のり様:
 LSEはかなりの写真を撮って居るのですが、丁度写真を撮らない時期に重なった、「SE」と「NSE」の写真がありません。とくにNSEは少ないのです。眼で見て脳内に記憶を残せと説いた方が居らっしゃいまして、一時、それにかぶれた時期があります。今考えるとバカな事をしたものです。やっぱり写真は必要ですね。

■■♪♪ はじドラ様:
■■♪♪ middrinn様:
■■♪♪ Cedar様:
■■♪♪ フジトモ様:
■■♪♪ hideta-o様:
 「nice!」有難う御座います。
by む〜さん (2018-06-15 22:19) 

京阪快急3000

ご無沙汰しております。

数々のLSEの走行写真、「お見事!」の一言です。

自分ですが、数年前からPCの不調と過剰なストレスを毎日の生活上ためやすくなって、遠方の外出にはドクターストップがかかっています。

観光列車「ひえい」がデビューした叡電、今年誕生90年を迎えるモ161形が走る阪堺電車、2匹の猫の駅長が頑張っている和歌山電鐵など・・・。
行きたいところはたくさんあるのですが・・・。

その代わりといっては何ですが、2年ほど前からNゲージ鉄道模型を再開しました。

買い集めた車両には、高校生のアルバイトで稼いだお金で購入したものも・・・。

ものぐさな方なので、運転も月に数回するかしないか・・・。

でも、今の自分には、この鉄道模型が向いているかもしれない・・・。
ふと、そう思っています・・・。
by 京阪快急3000 (2018-06-26 18:51) 

む〜さん

■■ 京阪快急3000様:
 小田急ロマンスカーLSEの写真、評価頂き大変嬉しく思います。LSEの引退は一般紙に大きく取り上げられ、それはそれで、嬉しい事です。LSEは小田急で唯一の抵抗制御車です。LSEの今までの功績をたたえて笑顔で送ってやりたいと思います。
 お体の具合が良くないとのお話で心配いたして居りましたが、ブログの更新も割と頻繁でかなり良くなって居られると思うのです。まだ、この先の時間はいくらでもあるのですから、ゆっくり時間をかけて治療される事を望みます。
 私の方は、80歳を越し、足腰の痛みは増すばかり。時間だけはたっぷりあるのですが、「からだ事情」が許してくれません。行きたいところ、乗りたい電車は、日本国内だけでも山ほどあるのですが、まさに「とほほほ・・・」なのです。
by む〜さん (2018-06-27 14:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。