So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

KKさんの北陸私鉄めぐり(11終) [北陸の電車たち]

 大学の学生時代、鉄道研究会以来の友人、KKさんの2007年4月15日~17日北陸私鉄巡り二泊三日の旅の画像です。福井・石川・富山の三県、北陸の私鉄電車のアルバムです。KKさんのご好意で、このブログに掲載させて頂いています。今回は、その最終回です。

 KKさんの北陸私鉄巡り(11終) 

 KKさんの北陸三県私鉄巡り・二泊三日の旅、2007年4月17日の続きです。北陸鉄道の浅野川線、石川線を見学し、この旅も終わりに近づきました。
 金沢から再び富山に移動。富山地方鉄道を見学します。

 富山地方鉄道とJRの気動車・・・・旅の終り 

 富山に着き、まず富山地方鉄道の「電鉄富山駅」です。こんな電車が居りました。

(1) 14760形の14766、地鉄オリジナルの2ドア・クロスシート車で、初の冷房車との事。普通・岩峅寺行(寺田経由)。

(2) 元・京阪3000系の10030形の10046。2ドアクロスシート。普通・電鉄黒部行。

■ なお、京阪電鉄から当社への譲渡の過程について、『Wikipedia』に面白いお話が出ておりました。Wikipediaの下記URLでご覧になれます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%98%AA3000%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A


■ 富山地方鉄道・電鉄富山駅から車庫のある稲荷町へ。そして上滝線で南富山へ・・・・ここから市内
線で、「JR富山駅」に戻りました。

(3) 駅には高山本線の猪谷行キハ120の2連がいました。キハ120-331(左)と、キハ120-350(右)。『もっと高山本線』のヘッドマークが付いています。

(4) (3)と同じ列車です。前後で顔の色が違います。

■ ・・・・・あとは帰るだけです。乗ったのは、『はくたか19号』。・・・・で越後湯沢駅乗換えの新幹線『Max とき344号』で首都圏に戻り、二泊三日の『北陸私鉄めぐりの旅』は、無事に終わりました。

 11回にわたって書いてきたこのシリーズ、KKさんから送られてきた画像を中心に、KKさんのメール、同じツアーに参加された友人、HHさん、NTさんのメールを参考にしつつ、私、む~さんが、書かせていただきました。画像をご提供下さったKKさん、サポートして下さったHHさん、NTさんに感謝いたします。

 ここで、一息入れて、次回の企画は、『現在の阪堺電車』です。ご期待下さい。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 4

manamana

富山地鉄のオリジナルカラーって、
黒部アルペンルートに相応しくて、大好きです。
それに比べて、もと京阪特急のあの色は、
どうしてああなっちゃたんだろう。
by manamana (2007-05-19 06:32) 

京葉帝都

宇奈月温泉からの帰りに黒部駅ですれ違い列車と折り返し列車の3本が同時にホームに居合わせるシーンがありました。全て京阪色の10030形でした。この路線の車両のグレードの高さを改めて感じました。立山線はかつては沿線の粟巣野や極楽坂のスキー場へ行くのに利用していました。旧性能車は名鉄の旧形車のようなロングシート車でした。スキー電車はいつも満員であまり座れませんでした。キハ120は北陸では高山本線と越美北線で乗車しました。コンパクトながらも新しいデザインは親しみが持てます。
by 京葉帝都 (2007-05-19 09:32) 

HIRO

富山地鉄は電鉄富山を起点に宇奈月線・不二越上滝線。立山線の3路線を持つ裏日本最大の私鉄ですね。
それだけに他社からの転入車とはいえ力を入れていて元京阪特急、西武特急などが運転されています。
14760型の地鉄オリジナル車両もデザインがグーできめてます。
富山の出張も多かったのですが、北陸本線に併行して走る区間があり普通電車を見ることができました。
by HIRO (2007-05-19 13:15) 

む〜さん

■ manamana様: 地鉄のオリジナルカラーはけばけばしくも無く、じつに良い色合いです。しかし、京阪3000系の色は、何なのでしょう。ちょっとやり過ぎではないかと・・・・・。この色だったら、京阪特急時代の方が良かった気がします。
■ 京葉帝都様: 富山県は金沢へ行くときにクルマで高速を通過しただけなのです。よって、電車は見られませんでした。今回の、北陸シリーズを、こんな素敵な電車達に会いに行きたいなあ、と思いつつ書いていました。
 キハ120は、昔、関西本線で、加茂~亀山間を乗車しました。小じんまりとまとまった、良い気動車です。
■ HIRO様: お仕事で何度も富山へ行かれたんですね。その頃だったら、富山市内線も賑やかだった事でしょう!
by む〜さん (2007-05-19 20:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0