So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

KKさんの北陸私鉄めぐり(2) [北陸の電車たち]

 私の友人に、KKさんとおっしゃる方がいらっしゃいます。この2007年4月15日~17日に、北陸私鉄巡り二泊三日の旅してきました。福井県、石川県、富山県と三つの県の私鉄を回ったのです。
 KKさんご提供の北陸電車画像のアルバム、どうぞご覧下さい!!!

 KKさんの北陸私鉄めぐり(2) 

 福井鉄道(2) 

 北陸三県私鉄巡り、二泊三日の旅、2007年4月15日の続きです。福井鉄道の、武生新駅から、一つ乗って、西武生駅。工場があります。ここにも、色々と居りました。福井鉄道の電車は、昨日も御紹介した様に、このほど、名鉄の岐阜から来た、路面電車タイプの電車と、ラッシュ時しか出番は無いのですが、高床式の『ふつうの電車』があります。今日の画像、三枚、何れも高床式電車。高さの低い路面区間なみの駅ホームに備えて、折りたたみ式の2段ステップ、そして路面も走行しますので、大きな排障器が目立ちます。
 
(1) モハ140形モハ141-1(手前)とモハ141-2(向こう側)で、オデコに『さようなら140形』の文字。モハ141-1は元・長野電鉄のモハ301、そしてモハ141-2は元・名鉄モ902(知多鉄道デハ912)だそうです。原型とは吃驚するくらい違っています。

・・・・・オデコの『さようなら140形』でお判りの通り、すでに役目を終えているとのこと。

(2) モハ600形602、名古屋地下鉄1100系の車体を利用して製造されたとの事。現在、出番は無いと、なにかで読みました。

(3) 連接車モハ200形。モハ201-1で、相棒は201-2。カルダン駆動です。

■ 次回は、今回と同じ西武生駅で機関車、そして福井での写真を予定しています。

では、また、次回に!!!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 2

quatre-l

今や「全身CMカー」は当たり前になりましたね。
我が上信電鉄も蒟蒻会社とサファリ・シマウマ模様、人形屋さんなど派手なスタイルで元気に走っております、、、。

まぁ鉄道ファンにとしては、なんともコメントのしようがありませんけれども、数十年経ってみると、もしかしたら味のある写真に昇華しているかもしれません。なにがどうなるか解かりませんからね。

それにしても各車両とも独特の「ガード」が雰囲気を引き締めてますね。
by quatre-l (2007-05-06 23:13) 

む〜さん

■ quatre-l様: 考えて見ると、このページの三枚の写真、全部、広告無しの電車ですね。世界中、こんな感じになって行くのかしら・・・・。写真に残しておくと、後々、思い出話のタネになるかもしれません。昔、録画したTVのコマーシャルも楽しいですものね。
by む〜さん (2007-05-06 23:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0