So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

用事で三軒茶屋まで [お出かけ通信  1~ 50]

■ 用事で、家人と二人で世田谷は三軒茶屋まで行ってきました。『広島岡山大阪の旅2000年』はお休みにして、その時の写真を少々。

 ■■ お出かけ通信(43) ■■

■ ルートは、小田急町田~急行~成城学園前~各停~豪徳寺、東急世田谷線に乗換えて三軒茶屋まで行ったのです。昼までには用件も済み、折角、ここまで来たので三軒茶屋唯一の高層ビル、キャロットタワー26Fの展望台に登って、辺りを眺め、15時前には帰宅。

(1) 三軒茶屋の街を歩いていた時、たまたま通りかかった『西太子堂駅』で、左の赤いのが305、右の青いの『玉電100年』の310。

(2) その310が下高井戸へ向って走り去る。

(3) キャロットタワーの26階は展望台、しかもタダ。眺望は360度とは云えないけれど、タダなんですから、私は文句は言いません。眼下には家並みの中を縫って伸びる『玉電』東急・世田谷線が見える。ただ、コンパクトサイズ、320万画素、2倍ズームでは、こんな程度の画像。・・・・・嗚呼!良いカメラが欲しいなあ!でも、小さくって軽くないと持ち歩きが不便だし・・・・・・・・パソコンの方が先だなあ。なんたって『98SE』だもんなあ!

(4) 同じくキャロットタワーの眺め。

(5) トリミングで焦点距離を伸ばすと、こんな感じなので、ちゃんとした望遠レンズ付きのカメラであれば、良い写真が撮れそうです。

(6) 展望室では、210円でドリンクも飲めます。これは珈琲。

(7) 三軒茶屋から世田谷線に乗っての帰り道、山下駅で306。

(8) 豪徳寺駅に向かうとき、ふと振りかえると、あっと驚きました!昨年11月26日に来たときに、2階席の窓から珈琲を飲みつつ世田谷線の電車見物が出来た『ドトールコーヒー』が無い。閉店している。惜しい事です。小田急豪徳寺駅には、珈琲のチェーン店やら、ファミレスやら、沢山出来ちゃっているので、まあ、いろいろあるのでしょう。ドトールコーヒーは、この正面の建物にあったのです。

(9) 豪徳寺からは、各駅停車本厚木行きの3000系3954の編成で、町田まで寝て帰りました。


そんな事で、今日の『お出かけ通信:blog版』はお仕舞いです。たぶん、明日は、『広島岡山大阪の旅:2000年』の続き、最終回です。

では、次回!!!


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 5

no

こんにちは。
あ、まだ玉電ラッピングが走っているのですね。
行くつもりだったのに行けていない。これはまずいことです。

キャロットタワーは楽しいですよね。あの辺り、本当によく見えますものねえ。やっぱり周りが低いからかしら。

なるほど、しっかりした望遠が突いたデジカメがほしくなりますね。
私の4倍でもらちが明きませんから、あるかどうか知りませんが6倍とか8倍、うーん結局一眼になるのでしょうねえ。
ひぇえ、あまり考えないようにしないと…。
by no (2007-02-16 22:14) 

のり

「世田谷線」。いいですねぇ。雰囲気がほんとうに上町線や阪堺線とよく似ている気がします。写真を拝見しているだけで楽しくなってきます。乗りたい電車のひとつです。架線はカテナリではなく、シングルのトロリー線なんですね。
by のり (2007-02-16 22:29) 

む〜さん

■ no様: まだ走っていました、玉電100th記念の電車。何時まで走らせるか知りませんが・・・・・・。世田谷線の電車は、一形式しかありませんが、カラーがバラエティに富み、特別ラッピング、もあるので十分に楽しめます。詳細に見ると、おなじ300形でも微妙に違うらしいのですが、私にはよくわかりません。
 カメラは贅沢を言うときりが無いですね。小型・軽量・ズーム比大・高画質・接写可、おまけに安価とくれば、果たして条件の合うデジカメなんてあるんでしょうか?
■ のり様: 東京の軽電車は、ここ東急世田谷線と、都電荒川線の2箇所になってしまいました。都電の方も充分に魅力的です。これに小田急と京浜急行を加えて、一泊二日くらいのスケジュールで如何でしょうか?
by む〜さん (2007-02-16 23:06) 

ヒロクン

新玉電のヨーロピアンスタイルのいろいろなカラーの電車大好きで一度ビデオを撮りに行きたいと思っています。
長い間東急世田谷線は何で近代的な車両走らせないだろうと以前思ったものです。写真でもわかるように310がくるとなんとなく周囲の家並みも違った印象に見えるのは不思議です。
by ヒロクン (2007-02-21 23:58) 

む〜さん

■ 世田谷線は本数も頻繁だし楽しい線区ですね。同一形式の電車で統一されてますが、色がバラエティに富んでいて、楽しいですね。コースにキャロットタワーも加えて、ぜひお出かけ下さい。
by む〜さん (2007-02-22 22:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0