So-net無料ブログ作成
小田急・江ノ電・箱根登山 ブログトップ
前の10件 | -

小田急10000形HiSEのアルバム [小田急・江ノ電・箱根登山]

icon_odakyu150.gif
pen-pc.gif 小田急開業60周年の年、1987年、新型特急が就業しました。バブルの時代のさ中だった所為か、車内に入ると階段2段のハイデッカー。11車体の連接車で、まだ、抵抗制御。4編成製造されました。それから年月は流れ、バリアフリーが重視されるようになり、このハイデッカーが仇となったのでしょうか、2005年、2編成が長野電鉄に譲渡され、2011年には一本が廃車、残る一本が、2012年3月16日に、運用を終えました。
 長野で行った2本は4両編成に改造され、2006年から「特急ゆけむり号」として、長野駅~湯田中駅間で、お客さんを運んでおります。
 知ったようなことを書いて居ますが、Wikipediaを参考にしています。

pen-para.gif さて、そんなハイデッカー特急ロマンスカー10000形HiSEのアルバムを作りました。長野電鉄の分もありますので、画像が一寸多めになりました。

■■■ 小田急10000形HiSEのアルバム ■■■

pen-para.gif 2006-08-28 新宿駅でHiSEと遭遇しました。千葉方面に出かけた帰り道ですので、おそれく、これに乗って帰って来たのでしょう。

(1)2番ホームに停車中
001-060828hise.jpg

(2)新宿向き、11号車の展望席
002-060828hise.jpg

(3)11号車の車内
003-060828hise.jpg

(4)車体サイドのエンブレム
004-060828hise.jpg

pen-para.gif では・・・・・小田急10000形HiSEの写真集です。

(5)2007-10-24 玉川学園前~鶴川 トンネルを抜けてきた。
005-071024hise.jpg

(6)2009-01-26 生田駅
006-090126hise.jpg

(7)2009-03-16 足柄~小田原
007-090316hise.jpg

(8)2009-11-21 鶴川~玉川学園前
008-091121hise.jpg

(9)2010-04-09 鶴川~玉川学園前 和光大学の桜
009-100409hise.jpg

(10)2010-04-09 玉川学園前~鶴川 バックは玉川大学
010-100409hise.jpg

(11)2010-06-28 玉川学園前~鶴川 鶴川3号踏切あたり
011-100628hise.jpg

(12)2011-01-29 町田~玉川学園前 市立芹が谷公園の緑
012-110129hise.jpg

(13)2011-02-15 玉川学園前~鶴川 雪晴れの朝
013-110215hise.jpg

(14)2011-09-12 座間~海老名 門型高圧線が続く区間
014-110912hise.jpg

(15)2012-02-13 鶴川~玉川学園前 鶴川2号踏切 これが私の撮ったHiSE最後のショットになりました。
015-120213hise.jpg

pen-para.gif 2008年4月、湯田中へ一泊旅行。長野電鉄へ行った10000形HiSEに会い、乗る事が出来ました。

(16)2008ー04-13 地下の長野駅への入り口
016-naga1-080413hise.jpg

(17)2008-04-13 長野駅で出発待ちの1000形・ゆけむり号
017-naga2-080413hise.jpg

(18)2008-04-13 展望席の眺め 村山駅通過! 駅の向こうは上信越自動車道
018-naga3-080413hise.jpg

(19)2008-04-14 湯田中駅に到着する「ゆけむり号」
019-naga4-080414hise.jpg

(20)2008-04-14 須坂駅通過の を発車してゆく湯田中行「ゆけむり号」
020-naga5-080414hise.jpg

coffee.gif これで、ロマンスカー10000形HiSEのアルバムはお終いです。

 ロマンスカーでは7000形LSE、通勤車では1000、2000、4000のアルバムを作って居りませんので、これは、まあ、宿題と言う事で・・・・・。

 では、また!!!!!


特急あさぎりJR東海371系のアルバム [小田急・江ノ電・箱根登山]

icon_odakyu150.gif
pen-pc.gif 本来はJR東海の電車を、ここへ分類するの如何かと思いますが、松田から小田急に乗り入れて、70kmも走るし、二本の小田急20000形RSEと協力して、1991年から2012年間で、特急あさぎり号で20年余りも頑張ったのですから、良しとしましょう。

pen-para.gif その371系、JR東海の小田急新宿乗り入れ用として、20000形RSEと同じタイミングで一本製造されました。7両編成、グリーン車のダブルデッカーを二両挟んだ、如何にも観光電車というスマートでユニークな車体です。抵抗制御(界磁添加励磁制御)。2012年3月の乗り入れ中止とともに、引退状態のようですが、何処で如何して居るのでしょう。

■■■ 相互乗り入れ特急あさぎりJR東海371系のアルバム ■■■

pen-para.gif 私のコンパクトデジカメで撮った「あさぎり号」の画像の中から15枚選びました。

(1)2001-05-04 08:50 松田駅 上りの「あさぎり」
001-010504-jrtokai371.jpg

(2)2006-04-03 10:46 鶴川~玉川学園前 桜満開和光大学
002-060403-jrtokai371.jpg

(3)2008-03-29 10:43 鶴川~玉川学園前 この年の桜も綺麗でした。
003-080329-jrtokai471.jpg

(4)2009-05-11 09:31 町田~玉川学園前
004-090511-jrtokai371.jpg

(5)2010-03-01 10:48 玉川学園前~町田(寸前)
005-100301-jrtokai371.jpg

(6)2010-03-11 16:51 座間~相武台前
006-100311-jrtokai371.jpg

(7)2010-04-03 16:12 御殿場線・谷峨駅で、沼津行各停と「新宿行あさぎり」の通過。
007-100629-jrtokai371.jpg

(8)(7)に同じ
008-100629-jrtokai371.jpg

(9)2010-10-11 17:00 町田~玉川学園前
009-101011-jrtokai371.jpg

(10)2010-11-24 09:34 玉川学園前~鶴川 和光大学のポプラの紅葉が綺麗な年でした。
010-101124-jrtokai371.jpg

(11)2011-09-12 11:04 相武台前~座間
011-110912-jrtokai371.jpg

(12)2011-11-10 10:45 鶴川~玉川学園前
012-111110-jrtokai371.jpg

(13)(12)に同じ・・・・グリーン車の窓が大胆です。
013-111110-jrtokai371.jpg

(14)(12)に同じ
014-111110-jrtokai371.jpg

(15)2011-11-16 10:47 鶴川~玉川学園前 まだ、ポプラは緑です。
015-111116-jrtokai371.jpg

coffee.gif これで、「あさぎり」の371系のアルバムはお終いです。御殿場線線内での写真を殆ど撮って居りません。どうしても、地元で・・・・と言う事になる私でした。

pen-para.gif 次回は、小田急ロマンスカー10000形HiSEにしようと思っています。


小田急20000形RSEのアルバム [小田急・江ノ電・箱根登山]

icon_odakyu150.gif
pen-pc.gif 1991年、JR東海との御殿場線~小田急・新宿~松田~沼津間の相互乗り入れ車として、小田急は 20000形・RSEを二本、JR東海は371系を一本、投入しました。東京から伊豆方面へのアクセスに便利と思われ、両社とも気合が入って居りましたが、なかなか思惑通りにはゆかなかったようで、2012年3月、乗り入れは中止となり、三本の電車は、失職してしまいました。まことに残念な事でした。
 現在は、小田急からJR東海・御殿場線への一方的乗り入れと、SSE/3000時代に戻って居ます。使用車両は6連のMSEで、一日、三本の乗り入れが行われております。
 失職した20000形RSEは一本が富士急行に譲渡され、「先頭車両2両と中間電動車1両」の三両編成のフジサン特急として、二度目の職場で頑張って居ます。(残念ながら、まだ、富士急行に見に行って居りませんので、そのうちに・・・・・。

pen-para.gif 小田急の特急ロマンスカーは、1700などの吊りかけの時代ののち、高性能車の時代に入って・・・・

2300(1955年)
3000・SE(1957年)後に編成短縮でSSE
3100・NSE( 1963年)
7000・LSE(1980年)現役
10000・HiSE(1987年)
20000・RSE(1991年)
30000・EXE(1996年)現役
50000・VSE(2005年)現役
60000・MSE(2008年)現役

・・・・と並べる事ができます。

pen-para.gif 今回は、その中から20000形RSEの写真をご覧頂ます。銀塩カメラの時代には何故か写真がありませんので、デジカメでのものばかり。それも2005年以降撮影のものです。

■■■ 小田急20000形RSEのアルバム ■■■

pen-pc.gif 最初に、20000形RSEについて簡単に・・・・。
 1991年の小田急とJR東海御殿場線・沼津駅までの相互乗り入れ用として、小田急が20000形RSEの7両編成2本を製造、JR東海は371系7両編成を1本製造し就役させたのです。
 前方展望にも考慮し、ダブルデッカーを二両はさみ、観光用途にふさわしい電車になりました。抵抗制御の平行カルダン駆動。車体カラーも明るい白をベースにピンクとブルーの帯。(Wikipediaを参考にしました)

 私の好みで選んだ16枚です。年代順に並んでおります。

(1)2003-06-14 箱根越えをして沼津駅に到着したRSE
017-030614-rse-numadu.jpg 

(2)2005-02-14 厚木駅ホームから相模川、大山を望む。現在では圏央道が視界をふさいでいます。
001-050214-rse.jpg

(3)2007-09-17 小田急相模原駅通過の新宿行「あさぎり」
002-070917-rse.jpg

(4)2008-08-02 玉川学園前~鶴川 私の好きな楢の木の小道と踏切
003-080802-rse.jpg

(5)2008-10-13 経堂駅通過
004-081013-rse.jpg

(6)2008-10-13 豪徳寺駅(新宿側)
005-081013-rse.jpg

(7)2009-02-07 玉川学園前~町田
006-090207-rse.jpg

(8)2010-01-30 玉川学園前~町田 梅の花の季節
007-100130-rse.jpg

(9)2010-03-12 玉川学園前~町田(寸前)
008-100312-rse.jpg

(10)2010-04-10 鶴川~玉川学園前 花盛り!
009-100410-rse.jpg

pen-para.gif 2010年6月29日・・・・松田駅の特急「あさぎり」御殿場線乗り入れの場面です。

(11)2010-06-29 特急「あさぎり」が小田急からの連絡線を通ってJR御殿場線に入ってきます。
010-100629-rse-matsuda1.jpg

(12)同上・・・・・JR東海・松田駅に停車します。
011-100629-rse-matsuda2.jpg

(13)同上・・・・・乗務員が交代して沼津に向かって発車!
012-100629-rse-matsuda3.jpg

(14)同上・・・・・発車してゆく!
013-100629-rse-matsuda4.jpg

pen-para.gif 小田急の線内に戻って・・・・・。

(15)2010-08-14 町田~玉川学園前 手前に「ワラビの林」が出来て居ました。
014-100814-rse.jpg

(16)2012-02-13 小田急相模原駅・・・・ここにも超高層ビル
015-120213-rse.jpg

(17)2012-02-13 小田急相模原を通過して相模大野へ。あと一か月でこの姿も見られなくなる。
016-120213-rse.jpg

pen-para.gif こうやって、我が作品を眺めて居たら、ダブルデッカーのポートレートが無いのに気付きました。全く、ドジな私であります!!

coffee.gif 次回は、小田急ではなく、JR東海の371系の写真集にしようと思っています。
 では、また!!!!


小田急30000形EXEのアルバム [小田急・江ノ電・箱根登山]

icon_odakyu150.gif
pen-pc.gif 今回はメタリックブロンズのロマンスカー、30000形EXEのアルバムです。
 小田急の特急車では「初めてVVVFインバータ制御(IGBT)」を採用した、「連接構造でない特急車」で、通勤特急を考えた設計になって居り、分割・併合を考慮して、6両編成と4両編成の二種の編成があります。
 たしか、シートもグレードアップして、回転式のリクライニングになり、そのために、グラスも背が低くなったやに記憶しています。
 Excellent Expressを略して「EXE」と呼び、車体にもその文字が入って居ます。(以上、Wikipedia及び、私の記憶より)

 わたし的には、なんとなく地味な印象で、「好き~っ!」と言う形式でもありませんでしたが、結構、ファンも多いようです。
 こうして、アルバムを作ろうと画像を集め、選別していると、30000形EXE、やっぱり「地味だなあ!」と思うのでした。そんな画像の中から、私の好みで16枚を選んでみました。

■■■ 小田急30000形EXEのアルバム ■■■

pen-pc.gif 30000形EXEは、1996年のデビューで、会社の帰りなど、ずいぶんお世話になったものです。外観は形もおとなしく、ブロンズのカラーも地味目で、「華が無いなあ!」と思ったものでした。で、観光電車風ではないのですが、室内はリクライニングシートも相まって、なかなか良いものでした。

pen-para.gif では、以下、30000形EXEです・・・・。
 

(1)2005-10-31 13:17 鶴川~玉川学園前 さがみ号
001-051031-exe.jpg

(2)2007-08-27 11:12 町田~玉川学園前 えのしま号
002-070820-exe.jpg

(3)2008-11-03 15:18 玉川学園前~町田 さがみ号とススキ
003-081103-exe.jpg

(4)2009-01-02 15:47 鶴川~玉川学園前 えのしま号
004-090102-exe.jpg

(5)2009-03-16 13:38 小田原~足柄 はこね号
005-090316-exe.jpg

(6)2010-01-23 15:18 百合ヶ丘駅 さがみ号 この顔・・・好きです!
006-100123-exe.jpg

(7)2010-04-03 10:06 鶴川~玉川学園前 さがみ号
007-100403-exe.jpg

(8)2010-04-10 10:09 玉川学園前~町田(寸前) さがみ号
008-100410-exe.jpg

(9)2010-06-28 10:15 鶴川駅 さがみ号 
009-100628-exe.jpg

(10)2011-0108 13:49 玉川学園前~町田
010-110108-exe.jpg

(11)2011-02-15 10:16 玉川学園前~鶴川 はこね号
011-110215-exe.jpg

(12)2011-03-16 16:01 座間~相武台前 回送
012-110316-exe.jpg

(13)2011-0908 15:36 玉川学園前~町田 はこね号
013-110908-exe.jpg

(14)2012-02-13 11:40 小田急相模原~相模大野 はこね号
014-120213-exe.jpg

(15)2013-02-05 15:19 町田駅新宿側の大踏切(玉川学園前8号踏切)
015-130205-exe.jpg

(16)2013-07-01 17:20 玉川学園前8号踏切
016-130701-exe.jpg

coffee.gif それ程、好きではないと言いながら、結構な枚数写しています。このEXEのメタリックのブラウンカラーは、写真に撮りにくい色だなあと何時も思います。

pen-para.gif 次は多分、RSE20000形。では、また次回!!!!


小田急60000形MSEのアルバム [小田急・江ノ電・箱根登山]

icon_odakyu150.gif
pen-pc.gif 皆様、こんにちわ!今回は、特急ロマンスカー用、青い特急、60000形MSEです。

 今まで、このブログに掲載した「小田急電車のアルバム」は・・・・
■■ 通勤車
 3000
 5000
 8000
 9000
■■ 特急ロマンスカー
 3000(SE・SSE)
 3100(NSE)
 50000(VSE)
・・・・この7形式の筈なんですが、かなり記憶装置がいい加減になって居るので、だいぶ怪しい(笑)
 今回は一番新しい特急車・地下鉄乗り入れバージョンの青い特急60000形MSEです。

■■■ 小田急60000形MSEのアルバム ■■■

pen-pc.gif 60000形MSEは地下鉄千代田線乗り入れ用の特急ロマンスカーとして製造され、2007年9月に入線、試運転を経て、2008年3月15日より営業運転に入りました。
 そして、2012年3月より、御殿場線乗り入れのJR東海の撤退、小田急からは沼津~御殿場間の短縮にともない、RSE20000形と後退して、いまも、その任に当たっております。
 「MSE」は「Multi Super Express」を意味するのだそうで、6連が4本、そして4連が2本あり、小田急では初めての綺麗なメタリックなブルー(小田急さんでは、フェルメール・ブルーと言って居ります)に塗られております。IGBT、VVVFインバータ制御の省エネ電車です。この部分は、Wikipediaを参照しましたが、もっといろいろ記述がありましたので、ご覧になってみてください。

pen-para.gif 試運転が始まったと聞いては居ましたが、ただなんとなく線路際で待っていても、簡単に遭遇できるとは限りません。何処で、誰から情報を入手したのでしょう。2008年1月19日、私は、試運転のMSE60000形を撮影しようと、多摩線・栗平駅の近くにやって来ました。

(1)2008-01-19 10:51 栗平。6連の試運転車が新百合ヶ丘方面に向かいます。最初の写真が連結面からのものになりましたが、こっち側のお顔も中々!
001-080119-testrun01.jpg

(2)2008-01-19 11:05 栗平 新百合ヶ丘から折り返してきた試運転のMSEは、当然、流線型の顔の側からやって来ました。これだけの流線型で、地下鉄隧道内でも使える脱出口が付けられております。
002-080119-testrun02.jpg

pen-para.gif 営業運転初日2008年3月15日、町田市内金井町の線路際で待っていると・・・。

(3)2008-03-15 10:13 鶴川~玉川学園前 メトロはこね号 お陰様で地下鉄千代田線から乗り換えなしで、箱根へ行けるようになりました。
003-080315-mse.jpg

pen-para.gif それ以来、機会あるごとにカメラを向けて居りますが・・・・。意外といい写真が無いものですね。ただ、このフェルメールブルーって色は、写真写りが良いように思えます。

(4)2008-03-16 12:33 町田~玉川学園前 メトロはこね号
004-080316-mse.jpg

(5)2008-05-05 18:13 メトロはこね号 オデコの二個の緑の光点はヘッドライトのゴーストでしょう。
005A-080505-mse.jpg

(6)2008-10-13 11:00 さがみ号 経堂だったと思います。
006-081013-mse.jpg

(7)2009-04-18 18:12 町田~玉川学園前 メトロはこね号
007-090418-mse.jpg

(8)2010-01-23 15:40 新百合ヶ丘 メトロはこね号
008-100123-mse.jpg

(9)2011-03-13 はこね号 MSEの車内
009-110313-mse.jpg

(10)2011-10-17 15:40 鶴川~玉川学園前 すすきの季節
010-111017-mse.jpg

(11)2011-11-03 16:13 トンネルを抜けてきた「メトロもみじ号」 玉川学園前~鶴川
011-111103-mse.jpg

(12)2012-06-07 10:12 あさぎり号
012-120607-mse.jpg

(13)2012-06-29 15:23 玉川学園前~町田 あさぎり号
013-120629-mse.jpg

(14)2013-02-05 15:19 町田駅脇の大踏切
014-130205-mse.jpg

(15)2013-02-16 11:15 あさぎり号
015-130216-mse.jpg

(16)2014-01-11 11:14 鶴川駅 あさぎり号 いかにも私鉄郊外電車風の門型鉄塔
016-140111-mse.jpg

(17)2014-04-02 10:56 鶴川~玉川学園前(和光大学のサクラ) メトロはこね号
017-140402-mse.jpg

pen-para.gif それにしても、特急の愛称表示板・・・・もう少し大きくても良いのではないかなあと、思います。2007年の登場から7年、さわやかなブルーの車体で頑張って居ます。

 そういえば、MSEで御殿場まで乗って居ないなあ!!

coffee.gif 現役車両のアルバムは、特急車は、EXEとRSE、通勤車は、1000と2000、4000が残って居ますので、準備中ですが、何時になるのやら、よく分らない状態です。2200や2400もやりたいし・・・・2600は写していないし。

 では、次回、またお目に掛かりましょう。


小田急8000形のアルバム [小田急・江ノ電・箱根登山]

icon_odakyu150.gif
pen-pc.gif こんにちわ!ブログ「お出かけ通信:blog版」の管理人、む~さんです。2006年以来続けているブログですが、最近、更新が滞る事が多く、今回は、7月24日以来、17日ぶりの更新です。
 管理人本人も、いったい如何したんだろう?毎日更新していたあの頃の情熱は何処へ行ってしまったんだろう?・・・・と、すこし、真剣に悩む今日この頃です。

 最近、このブログは、写真が20枚以上になったり、造りが大袈裟になって居るようです。ブログを始めたころは、写真の枚数も少なく、本文も短めで構成していたので、結構気楽でした。そんな頃に戻ろう!そうすれば、もっと、頻繁に更新出来る事でしょう。そしてこんな気持ちの負担は無いわけで・・・・・。
 まあ、そんなわけで、これからも、お付き合いいただきたいと思って居ります。

■■■ 小田急8000形のアルバム ■■■

pen-para.gif ネタ切れの時は「以前撮った写真」・・・・今回の主題は何にしょう?と・・・・以前のブログを見返してみますと、「形式別のアルバム」を何回も出しており、京浜急行の1000形、そして地元、小田急では・・・・・ロマンスカー「3000形SE」、「3100形NSE」、「7000形LSE」、「50000形VSE」、そして通勤型では「9000形」、「3000形」、「5000形」について書いて居ます。
 こうして、過去を振り返った結果、小田急で、ブログに書いて居ない通勤型の大物8000形について、まとめてみました。写真はたくさん撮って居ますが、呆れるくらい良いのがありません。その中から10枚ほど選んでみました。

pen-pc.gif 小田急の通勤型電車デハ8000のシリーズは、1982年・昭和57年から1987年・昭和62年にかけて「4両編成が16本」、「6両編成が16本」、あわせて160両が製造されました。製造当時は、界磁チョッパ制御だったのですが、2003年あたりから、車体のリニューアル、制御装置をIGBTインバータ制御に載せ替えられています。・・・・・と、Wikipediaの記述なわけですが、聞く処に拠れば、6連が二本残った界磁チョッパ制御車も、インバータに載せ替えられるようです。いや、載せ替えが終わったのかな?その辺は、実はよく分らないのです。ごめんなさい。

 8000形は、ただ一形式残った「非ステンレス」の「鋼製塗装車体の通勤用電車」として、貴重な存在になってしまいました。もっとも、リニューアル後、そんなに経って居ないし、160両もあるし・・・・暫くは活躍してくれると思います。

(1)2006-04-03 鶴川~玉川学園前 8000の6連+4連。バックは和光大学。
001-060403-odakyu8000.jpg

(2)2006-06-19 玉川学園前~町田 8565を先頭に8000×6+たぶん8000×6。
002-060619-odakyu8000.jpg

(3)2006-11-20 玉川学園前~町田 ナンバーも行き先も読めません。
003-061120-odakyu8000.jpg

(4)2007-10-19 町田~玉川学園前 急行・新宿行 8000の6連+4連の様です。最後尾は8561。この頃から、カメラがコンパクトデジカメではありますが、撮像素子が「1/1.7形」のキャノンパワーショットG9になり、多少は画像が良くなり、帰宅後に形式やナンバーの確認が出来るようになりました。
004-071019-odakyu8000.jpg

(5)2007-10-27 町田駅 急行・新宿行 8000×4+5000×6のようです。
005-071027-odakyu8000.jpg

(6)2007-10-27 桜ヶ丘駅 各停・片瀬江ノ島行 8556以下6連。この駅、柱が桜色。現在は如何なんでしょう?
006-071027-odakyu8000.jpg

(7)2007-10-27 桜ヶ丘駅 8266ほかの6連 各停・相模大野行。
007-071027-odakyu8000.jpg

(8)2007-10-29 玉川学園前~町田 急行・片瀬江ノ島行 8565以下6連;1000×4?。
008-071029-odakyu8000.jpg

(9)2008-02-04 栗平駅 各停・新百合ヶ丘行 8255以下6連。
009-080204-odakyu8000.jpg

(10)2008-09-25 座間~相武台前間 急行・新宿行 前部4両は1000みたいです。
010-080925-odakyu8000.jpg

(11)2010-08-09 急行・新宿行 オール8000の10連 百合ヶ丘駅。先頭は8063。
011-100809-odakyu8000.jpg

coffee.gif 実際、新しい気持ちで書いてみたのですが、写真は10枚を越えてしまいました。次回はどうなるかわかりませんが、なんとか、「週に二回の更新を目指そう!」と思って居ります。よろしくお願い致します。

 では、また次回!!!!!!


小田急5000形のアルバム(2・終) [小田急・江ノ電・箱根登山]

icon_odakyu150.gif
pen-pc.gif こんばんわ、今夜は急な土砂降りで大変でした。オマケに雷は鳴るわ光るわで、しばらくTVとPCを外界と隔離していました。
 ネタ切れ対策の、前回の続き「小田急デハ5000の続き」で、今回は「走行の場面」です。2005年から2010年までの写真で、一応年代順になってますが、場所などはランダムです。

■■■ 小田急5000形のアルバム(2・終) ■■■

(1)2007年7月3日 町田駅の新宿側、踏切隣接の引き上げ線で5551
201-070319ode.jpg

(2)1972年6月 玉川学園前~新原町田 5000の4連、小田原行各停
202-197206ode.jpg

(3)2005年9月5日 湘南台駅 急行・片瀬江ノ島行 5564
203-050905ode.jpg

(4)2005年10月31日 鶴川~玉川学園前 快速急行・藤沢行
204-051031ode.jpg

(5)2005年12月5日 湘南台駅付近 各停・片瀬江ノ島行 5565
205-051205ode.jpg

(6)2006年4月3日 鶴川~玉川学園前 急行・藤沢行 5560
206-060403ode.jpg

(7)2006年6月17日 柿生駅 急行・新宿行
207-060617ode.jpg

(8)2007年7月23日 町田駅 各停・町田行
208-070723ode.jpg

(9)2008年2月22日 町田~玉川学園前 急行・新宿行 5258
209-080222ode.jpg

(10)2008年6月23日 町田駅 急行・片瀬江ノ島行 5258
210-080623ode.jpg

(11)2009年1月5日 片瀬江ノ島駅 急行・新宿行 5054
211-090105ode.jpg

(12)2009年1月26日 百合ヶ丘駅 快速急行・新宿行 5060
212-090126ode.jpg

(13)2009年3月16日 小田原~足柄 各停・新松田行 5165
213-090316ode.jpg

(14)2009年3月30日 小田急相模原駅 急行・小田原行 5568
214-090330ode.jpg

(15)2009年8月29日 鶴川駅 各停・本厚木行 5566
215-090829ode.jpg

(16)2010年4月9日 玉川学園前~鶴川 快速急行・新宿行 5064
216-100409ode.jpg

(17)2010年4月10日 町田~玉川学園前 急行・藤沢行 5054
217-100410ode.jpg

(18)2010年5月10日 相模大野駅 左:快速急行・新宿行 5062、右:急行・新宿行 ナンバーは判読不能(5200)
218-100510ode.jpg

(19)2010年8月9日 百合ヶ丘駅 急行・片瀬江ノ島行 5061
219-100809ode.jpg

(20)2010年11月1日 玉川学園前~鶴川 急行・新宿行 5064
220-101101ode.jpg

coffee.gif デハ5000は他形式と比べて、より多くの画像データがありました。その中から、比較的マシな画像を、20枚、選びました。

 では、また次回!!!!!


小田急5000形のアルバム(1) [小田急・江ノ電・箱根登山]

icon_odakyu150.gif
pen-pc.gif ・・・・ちょっとネタが切れてしまったので、再録写真も含む小田急回顧ネタでご容赦ください。一昨年、2012年3月に営業運転を終了してしまったデハ5000一族の写真を並べる事に致しました。いわゆる「小田急顔電車」の最後まで残っていたデハ5000、いまでも、懐かしく思い出します。

pen-para.gif 小田急、初めての冷房新製車、最後の抵抗制御WNドライブの通勤車、4連が15本、6連が20本で、180両の大所帯、2006年より廃車が始まり2012年3月営業運転終了・・・と、Wikipediaの記述でした。

■■■ 小田急5000形のアルバム(1) ■■■

pen-para.gif あれは三年前の2011年1月17日、東急世田谷線撮影の帰り道、私は、急行に乗り換えようと新百合ヶ丘駅のホームに居りました。そこへ、入ってきた小田原行急行は、3000×6+5000×4。

(1)最後尾の5063に乗りました。太陽がバックに写り込みエライ事になりました。
101-110117ode.jpg

(2)運転関係の機器・・・・私にはワンハンドル方式よりもカッコよく見えたりします。
102-110117ode.jpg

(3)室内
103-110117ode.jpg

(4)車掌室上のナンバーは5063
104-110117ode.jpg

(5)玉川学園前駅を通過
105-110117ode.jpg

(6)町田駅に着きました。もう一度、顔を写してやりました。
106-110117ode.jpg

pen-para.gif 2010年5月10日、江ノ電を写しに行った時、たまたま巡り合った5000は5061でした。

(7)相模大野駅から藤沢行快速急行に乗ります。
107-100510ode.jpg

(8)藤沢駅到着、運転室側の室内を写します。
108-100510ode.jpg

(9)サイドの方向幕・・・漢字とアルファベット、赤地と白地、横浜市電の方向幕を思い出してしまいます。
109-100510ode.jpg

(10)連結部の転落防止のゴム
110-100510ode.jpg

(11)新宿行快速急行になった5061、サイドも入れて撮影。
111-100510ode.jpg

coffee.gif 苦し紛れの小田急5000のアルバムでした。次回は走行中の写真をまとめてみたいと、思って居ります。


小田急3000形のアルバム [小田急・江ノ電・箱根登山]

icon_odakyu150.gif
pen-pc.gif 6月になって三度目の更新です。少ないですね~、以前は、毎日とか、週に二回とか、更新しておりましたから・・・。あんまり頑張らずに、力を抜いて書いています。
 で、先の京浜急行1000形の時の様に、「小田急3000の写真集」をご覧いただきます。

pen-para.gif 今回は、我が小田急の3000形。実は小田急の中でも、あまり好きではない形式なのです。食パン形の切妻型の車体は、私の幼少時代から見慣れた国鉄のモハ63~モハ73を思わせる所為かもしれません。
 写真を探していて、気づいたのは、他の形式に比べてデータが少ない。「好きさレベルが低い」ためにカメラを向ける機会が少なかったのでしょう。

■■■ 小田急3000形のアルバム ■■■

pen-para.gif 最近の写真を先ず一枚。

(1)2014年6月9日 町田市南大谷
001-20140609-ode.jpg

pen-para.gif 小田急3000形は2002年2月10日から営業に就いたと、Wikipediaで読みました、それ以来2010年までに次々と増備され、現在、362両になって居るとのことです。
 6連~8連~10連で、各停から快速急行まで、3000だけで、また、1000形、8000形などと編成を組んで走っています。制御方式はもちろん、インバータでIGBT。

 私が最初にお目に掛かったのは。藤沢まで江ノ電に会いに行くときに相模大野駅で出会いました。初対面だったので、何枚も写してしまいました。

(2)2002年2月18日 相模大野駅 前面の太い青帯が今にして思うと、なかなかイケています。
002-20020218-ode.jpg

(3)車内・・・・乗り心地は中々でした。
003-20020218-ode.jpg

(4)長後駅で・・・・・。
004-20020218-ode.jpg

(5)運転室
005-20020218-ode.jpg

 pen-para.gif では、以下、小田急の3000形の写真集です。

(6)2007年4月7日 和光大学の桜、満開 玉川学園前~鶴川
006-20070407-ode.jpg

(7)2008年3月24日 玉川学園前~鶴川 玉川大学農学部への小道、私の好きな楢の木
007-20080324-ode.jpg

(8)2008年7月14日 狛江駅
008-20080714-ode.jpg

(9)同上
009-20080714-ode.jpg

(10)2008年12月26日 江ノ島線鶴間駅近く 如何にも私鉄風の門型高圧線鉄塔
010-20081226-ode.jpg

(11)2009年3月16日 足柄~小田原
011-20090903-ode.jpg

(12)2010年8月9日 百合ヶ丘駅の新百合ヶ丘側のSカーブ
012-20100809-ode.jpg

(13)2010年10月11日 町田~玉川学園前・町田市内南大谷の大カーブ夕景
013-20101011-ode.jpg

(14)2010年11月1日 鶴川~玉川学園前・・・・新宿~海老名間で車窓から見える唯一の水田。今年は未訪問。田植はあっただろうか?
014-20101101-ode.jpg

(15)2011年3月10日 相武台前~座間
015-20110310-ode.jpg

(16)2011年8月6日 「初代F-Train」 玉川学園前~鶴川
016-20110806-ode.jpg

(17)2011年9月12日 海老名~座間
017-20110912-ode.jpg

(18)2012年9月3日 玉川学園前~町田 「二代目F-Train」  町田市内南大谷
018-20120903-ode.jpg

coffee.gif では、今回は、これでお仕舞と致します。

 また、次回に!!!!!


小田急9000形電車のこと [小田急・江ノ電・箱根登山]

icon_odakyu150.gif
pen-pc.gif 二月の当ブログは、何と更新を4回しかしなかったと言うという寂しい結果となりました。寒いし、出かけるチャンスも少なかったので、まあ、仕方がないといえばそうなんですが、もうちょっと頑張ればよかったなあ・・・・と思います。

 前々回の当ブログで「小田急ロマンスカー50000形VSEデビューの頃」と言うのをアップいたしましたが、箱根湯本駅でVSEの向こうに停まっている写真がありました。
 地下鉄乗り入れ車として華々しく登場した9000形。ちょっと、まとめてみようと写真を探したのですが、なんと、10枚くらいしかないのです。これには驚きました。たしかに系統立てて撮っておりませんので、仕方が無いのですが・・・・。

pen-para.gif ・・・・・で、その9000形の写真を並べてみようと思います。これで、2月の更新は、ぎりぎりで5回になりました。やれやれ・・・・。来月は、もう少し頑張ろう!!!

■■■ 小田急9000形電車 ■■■

pen-para.gif Wikipediaに拠りますと、小田急の9000形は1972年~1977年に営団地下鉄千代田線乗り入れ用として、4連と6連が各9本、合計90両が製造された界磁チョッパ制御の4ドア20m級通勤車。1973年のローレル賞を受賞。
 意外と早く、2000年より廃車が始まり、2006年3月17日で定期運用を終了。9001が保管されて居る。・・・・・・そんな記述がありました。

 特異なデザインの前面は、骸骨なんて呼ばれたりしている様ですが、このニックネームは、あまり好きではありません。でも、似ているとも思いますね。

 で、以下、撮影順に並べて見ます。

pen-para.gif 1977年:相模大野駅で撮影。
(1) 早朝の新宿行・急行。
001-197708oer9000.jpg

pen-para.gif 2005年2月22日:多摩線、小田急永山駅~はるひ野駅間の電車見橋近くで。
(2) 9001ほか8連の区間準急・新宿行。
002-050222oer9000.jpg

(3) 9003ほか8連の唐木田行・各停。
003-050222oer9000.jpg

pen-para.gif 2005年6月6日:箱根湯本駅
(4) 到着した新しいロマンスカーVSEの脇でひっそりと控える9000形。
004-050606oer9000.jpg

(5) (4)の9000の部分を拡大してみます。急行・相模大野行。
005-050606oer9000.jpg

pen-para.gif 2005年9月5日:湘南台駅へ撮影に行きました。そのなかに何枚かの9000。
(6) 9702ほか6連の町田行・各停。
006-050905oer9000.jpg

(7) 9701ほかの快速急行・藤沢行。
007-050905oer9000.jpg

(8) 9702ほか6連の片瀬江ノ島行・各停。
008-050905oer9000.jpg

(9) (8)の9402ほか6連の片瀬江ノ島行・各停。向こうに5000形の姿が見えている。
009-050905oer9000.jpg

pen-para.gif 2005年11月28日:町田市内南大谷のカーブで。
(10) 9704ほかの急行・片瀬江ノ島行。
010-051128oer9000.jpg

pen-para.gif 2005年12月5日:湘南台駅近くで。
(11) 9705ほか6連の各停・片瀬江ノ島行。
011-051205oer9000.jpg

coffee.gif 今月の更新が滑り込みで5回にはなりましたが、余りの少なさに仰天しました。同様に、小田急9000形の画像、余りの少なさに仰天でした。銀塩のフィルムをひっくり返したら、多少は出てくるかもしれませんが・・・・。
 では、また次回に!!!!!


前の10件 | - 小田急・江ノ電・箱根登山 ブログトップ