So-net無料ブログ作成
踏切のある風景 ブログトップ

踏切のある風景(5終) [踏切のある風景]

icon-fumikiri.gif
pen-pc.gif Facebook上に「踏切のある風景」の写真を並べていますが、そろそろマンネリも極まって参りました。ちょっと遅かったかもしれませんが、そろそろやめ時かと思いまして、今回をもって「踏切のある風景」の「最終回」といたします。
踏切が写って居ると言うだけで、あんまり意味のある写真はありませんでしたが、ご覧いただき本当に有難う御座いました。
次回からはまた、別の企画で何か始めようかと思うのですが、まだ、何のアイディアも出ていない有様で。

■■■ 踏切のある風景(5終) ■■■

pen-para.gif では、2016年5月25日から6月16日までのFacebookからのまとめの第5回・最終回です。

■■ 踏切61 ■■6月17日(Facebook投稿月日・以下同じ)
2008年3月17日の東急・世田谷線の上町駅近くの踏切。電車は300形のブルーは何番でしたっけ?「そら」で言える方も多い事でしょう。私は301しか覚えて居ません。
061-20080317-tokyu-tsetagayaline-kamimachi.jpg

■■ 踏切62 ■■6月18日
2009年6月15日の東急東横線・白楽~東白楽間の踏切で、5050系。
062-20090615-tokyu-toyokoline-hakuraku.jpg

■■ 踏切63 ■■6月20日
東急・世田谷線の山下駅そばの踏切。2008年10月13日の撮影で、電車は305。そう言えば最近、世田谷線、ご無沙汰で、たまには乗りに行かないと・・・・。
063-20081013-tokyu-setagayaline-yamashita.jpg

■■ 踏切64 ■■6月22日
2000年3月15日、新京成・松戸新田駅そばの踏切です。実はここで初めて見る「針の山踏切」に、あっけにとられ、仰天しました。その後、各所で見掛け、そんなに珍しいものではないということを知りました。ストリートビューで見てみましたら最近は針の山の規模もだいぶ縮小されたようです。
064a-20000315-shinkeisei-01.jpg

064b-20000315-shinkeisei-02.jpg

■■ 踏切65 ■■6月24日
踏切写真は、2000年1月24日、阪堺電車・今船の大きな踏切、168が今船駅に到着するところです。当時私が買えるクラスのカメラではこんな画像。
065-20000124-hankai-imafune-168.jpg

■■ 踏切66 ■■6月27日
2010年8月23日の東急多摩川線・下丸子駅前の踏切です。左が蒲田方面です。
066-20100823-tokyu-tamagawaline-shimomaruko-480sq.jpg

■■ 0踏切67 ■■6月27日
2011年11月27日、京阪神三日間の旅の途中、阪急・塚口駅のホームから神戸方面を見て居ます。遠ざかる電車は、画像を拡大してみたら、三宮行き普通の8001と読み取れました。
067-20111127-hankyu-tsukaguchi.jpg

■■ 踏切68 ■■6月28日
踏切写真は、京浜急行・鶴見市場駅そばのデコボコ踏切を通過する快特・青砥行の600形601-1です。
068-20100426-keikyu-tsurumiichiba.jpg

■■ 踏切69 ■■6月29日
踏切写真は小田急・鶴川二号踏切のVSE。2010年1月16日の撮影。やっぱりVSEは良いね!華があるね!(LSEも忘れてませんよ!)
069-20100116-odakyu-tsurukawa2-vse.jpg

■■ 踏切70 ■■6月30日
2011年11月2日の阪神電車・打出駅の踏切。北側から南側を見て居ます。打出駅で下車したのは第一回目の1954年から57年目でありました。
070-20111127-hanshin-uchide02.jpg

■■ 踏切71 ■■6月30日
2011年11月27日の阪神電車・打出駅の踏切を南側のアーケードから眺めて居ます。打出の商店街のキャラクターは「打ち出の小槌」です。電車は近鉄ですが形式はわかりません。
071-20111127-hanshin-uchide01.jpg

■■ 踏切72 ■■7月1日
駿豆鉄道大雄山線の30何番と思うのですがまだポール集電の時代です。昭和29年4月は浜松へ家族と旅行した帰りに、小田原で車窓から写しました。如何いう具合か、ちょっとゲイジュツ的効果が出てしまいました。
072-195404-izuhakone-daiyuzan.jpg

■■ 踏切73 ■■7月3日
2001年12月10日、静岡鉄道・新静岡駅そばの踏切です。新清水からの電車の到着です。
073-20011210-shizutetsu-shinshizuoka.jpg

■■ 踏切74 ■■7月4日
横浜高速鉄道こどもの国線が中間駅の恩田駅を開設、通勤線化した時に偶然通りかかりました。2000年3月29日、長津田駅から最初の踏切のY000系電車の通過。1999年の新製ですから、新車と言えましょう。
074a-20000329-kodomonokunisen-01.jpg

 2000年3月27日、通勤線化のお知らせのポスター
074b-20000327-kodomonokunisen-02.jpg

 2000年3月27日、通勤線化で使われなくなる長津田駅の地下道。用もないのに通ってきました。
074c-20000327-kodomnokunisen-03.jpg

■■ 踏切75 ■■7月4日
阪神電車です。昭和32年の夏、三宮から急行電車に乗って芦屋駅に停車中でしたか、元町行きの急行が来ました。先頭は893ですから881形です。喫茶店とか理髪店とか言われた名車、健在の時代でした。
075-195708-hanshin-ashiya.jpg

■■ 踏切76 ■■7月6日
昭和37年12月、京浜東北の鶴見駅~新子安駅間の警報機も遮断機もない踏切にやって来ました。線路は手前から「非電化の貨物」~「東海道本線」~「京浜東北」~「新鶴見に行く貨物線」の四組の複線が並んでいます。横断者に注意を促す文字もクイズの問題みたいに消えかかって居ます。今の姿は如何だろうとストリートビューで見てみたら、流石に廃止され歩道橋に生まれ変わった様子です。
076-196212-namamugi.jpg

coffee.gif 踏切の見える写真集・・・5回の連載企画でしたが如何でしたでしょうか?何分、マンネリも良いところですので、この位でやめておきます。な~んて言ってますが、ホントのところは写真のネタが思った程無くって、そろそろやめ時になったって訳です。

 では、また次回、お目にかかりましょう。


踏切のある風景(4) [踏切のある風景]

icon-fumikiri.gif
pen-pc.gif Facebook上に「踏切のある風景」の写真を並べて居りますが、画像数が溜まりましたので、ブログにまとめ、その第四回です。画像はランダムに選んだもので、鉄道会社、地域、車種など非常に偏って居ます点は、ご容赦ください。

pen-para.gif Facebook上では、日常のあいさつ文や、日記の下に、ほぼ毎回、適当に選んだ画像を貼って居ます。と、言う事はあんまり意味のある写真ではないのですが・・・・。

■■■ 踏切のある風景(4) ■■■

pen-para.gif では、2016年5月25日から6月16日までのFacebookからのまとめの第四回です。

■■ 踏切44 ■■5月25日(Facebook投稿月日・以下同じ)
関東鉄道常総線、水海道付近を走る2307+2308。非電化の複線ってのはいいものですね。撮影は2005年10月8日。11年経って沿線風景も随分変わったことと思います。昨年は鬼怒川の決壊・水害もあり、関東鉄道や沿線の被害は大変なものだったことでしょう。
044-20051008-kanto-mitsukaido-480sq.jpg

■■ 踏切45 ■■5月25日
ちょっと、変な写真ですが・・・・江ノ電・長谷駅の針の山。2010年5月10日の撮影ですから、現在は如何なって居るかわかりません。あんまり、好きな景色ではないので、無くなって居ると良いのですが・・・・やっぱり今でもあるんだろうなあ。手前にある構内踏切から撮ったもので、おそらく改札を経由しないで、出たり入ったりするケースが多いのだろうと思われます。悲しい風景ですね。
045-20100510-enoden-hase-480sq.jpg

■■ 踏切46 ■■5月27日
小田急のVSEがデビューしてそんなに経って居ない2005年6月6日、鉄道ファン仲間数人で箱根に向かいました。乗ったのは勿論、VSE。酒匂川を渡り、開成駅を過ぎたあたりと思われます。原画像を拡大すると「開成2号」と読める文字があります。それにしてもうまい具合に向こうからもVSEが来てくれました。日ごろの行いが・・・(笑)。
046-20050606-odakyu-vse50000-480.jpg

■■ 踏切47 ■■5月28日
江ノ電・湘南海岸公園駅・鎌倉行の1051の発車です。2008年7月21日の撮影。
047-20080721-enoden-shonankaigankoen-1051-480.jpg

■■ 踏切48 ■■5月29日
京浜急行・八丁畷駅そばの踏切です。旧・東海道が1時の方向からやって来て、この踏切を渡り、7時の方向に続いて行きます。電車は浦賀行の普通、1500形。2010年9月20日撮影。
048-20100920-KQ-hacchonawate-480.jpg

■■ 踏切49 ■■5月29日
私の好きな小田急鶴川4号踏切。特に好きなこの場所、このアングル。2008年3月24日の3000と、8月2日のRSEです。
049b-20080324-odakyu-tsurukawa4.jpg

049a-20080802-odakyu-tsurukawa4-RSE.jpg

■■ 踏切50 ■■5月30日
東京都電・荒川線・町屋駅前電停から三ノ輪橋方面を眺める。何本かの踏切が見えて居ます。2011年9月5日の撮影で電車は7005。
050-20110905-toden-machiya-480.jpg

■■ 踏切51 ■■5月30日
都電荒川線です。2005年4月5日、友人たちと東京都電の撮影と飛鳥山のお花見と言う事で荒川線にやって来ました。「ふみきりちゅうい」の標識。剥げ具合が良い感じじゃあありませんか!(荒川車庫~梶原)
051-0050405-toden-fumikiri.jpg

■■ 踏切52 ■■5月30日
小田急のロマンスカーLSE。2006年3月24日の撮影で、この頃は、紅白塗り分けでした。ナンバーは不明。鶴川第4踏切での撮影です。微笑ましい風景でした。
052-20060324-odakyu-tsurukawa4-LSE-sq.jpg

■■ 踏切53 ■■5月31日
写真は北総鉄道のプレート付きの千葉ニュータウン鉄道9000形だそうで、所属と管理の問題はよく分らないというのが正直なところです。
2013年7月27日、京成押上線の立石駅近くの踏切です。
053-20130727-keisei-tateishi-480sq.jpg

■■ 踏切54 ■■5月31日
静岡鉄道です。1968年・昭和43年の9月、運動場前駅(現・県総合運動場駅)で、急行退避をするクハ22+クモハ22。
054-196809-shizutetsu-undoujoumae22.jpg

■■ 踏切55 ■■6月1日
またも静岡鉄道。1981年の何月だったのでしょう、思い出せないのですがたぶん夏、新静岡駅から電車に乗り、多分次の日吉町駅に到着というとき、向こうからやって来たのはクモハ301+クハ301。自社長沼工場製造のカルダンドライブ車で、のちに福井鉄道へ行く事になります。
 幅の狭い歩行者専用みたいなカワイイ踏切です。自転車くらいは渡れるでしょうが。
055-1981-shizutetsu301.jpg

■■ 踏切56 ■■6月5日
つい先日、2016年6月3日に、京成の立石と、都電の町屋駅前と荒川七丁目で写して来ました。都電は、7000形、8500形、8800形、8900と一応まともに写すことが出来ました。もう夕方の薄暮のころ、他の事に気をとられて居る時に、いきなり現れた7700形!
というわけで、大慌ての失敗作の一枚!!雪辱戦を何処かでやらねばならんなあと思うのです。
056-20160603-toden-arakawa-7700-machiya.JPG

■■ 踏切57 ■■6月11日
2002年、日韓ワールドカップの年の6月17日・・・今頃ですが・・・東武野田線初石駅の柏駅側の踏切です。ここにも針の山がありましたっけ。
Street Viewで見る限り、当時とあまり変わって居ません。電車は8000だか、5000だかわかりません。この頃のカメラは130万画素のオリンパスC830L。
057-20020617-tobu-nodaline-hatsuishi.jpg

■■ 踏切58 ■■6月13日
昭和44年3月、残り二か月となった玉電・用賀の専用軌道区間です。画像処理が下手っぴぃで済みません。上手な方が処理するとずっといい絵になるんですが・・・・・。
058-196903-tamaden-youga.jpg

■■ 踏切59 ■■6月15日
2008年10月13日の東急・世田谷線の松原駅。電車は306で下高井戸行き・・・と思う。テキトーで済みません。
059-20081013-tokyu-setagayaline-matsubara-306.jpg


■■ 踏切60 ■■6月16日
2009年6月15日、横浜高速・こどもの国線の東急長津田工場わきの踏切です。電車はY000系。
060-20090615-yokohamakosoku-kodomonokuniline.jpg

coffee.gif 今回は、ここまででお終いです。また、画像が溜まりましたら、この第五回をアップしたいと思って居ます。

 では、また次回!!!!!


踏切のある風景(3) [踏切のある風景]

icon-fumikiri.gif
pen-pc.gif Facebookに「踏切のある風景」の写真を並べて居りますが、だいぶ数もまとまったので、その第三回です。
 ちょっと、マンネリ気味になって来たみたいなので、そろそろお終いにしなくてはと思いつつの三回目というわけです。気楽にご覧下さい。おそらく、「以前、見たぞ!」とおっしゃると思いますが、ご容赦ください。

■■■ 踏切のある風景(3) ■■■

pen-para.gif では、2016年5月15日から5月23日までのFacebookからのまとめの第三回です。

■■ 踏切27 ■■5月15日(Facebook投稿月日・以下同じ)
さて、今朝の踏切写真は、昭和35年6月の常磐線。社会人一年生になったばかりの私は、友人と誘い合って常磐線の取手駅から佐貫駅まで歩いたのです。電化工事は始まって居ましたが、この区間は架線柱も建って居ないし、素晴らしいロケーションでした。蒸気機関車、客車列車、気動車・・・・もう撮り放題でした。しかし、カメラはオリンパスペン。しかも、処理薬品が残って居たのか、変な点々が・・・・・。まあ、若き日の思い出です。ビール会社のあたりの丘の上から撮りましたが、その丘も今は開発で無くなりました。
027-196006-JNRjobanline-toride_fujishiro.jpg

■■ 踏切28 ■■5月15日
今夜の踏切写真は、1981年の静岡鉄道の草薙駅そばの踏切です。ピカピカのステンレス車1002+1502が来ました。1973年から製造された1000系ですが、今年から、新形式のA3000に入れ替えが始まりました。入れ替え完了は2024年までかかるそうです。
028-1981summer-shizutetsu-kusanagi.jpg

■■ 踏切29 ■■5月17日
写真は、東急世田谷線の宮の坂駅。2013年10月28日。308の三軒茶屋行き。
029-20131028-tokyu-setagayaline-miyanosaka-480sq.jpg

■■ 踏切30 ■■5月17日
今夜の踏切写真は、「小田急」です。2014年10月27日、鶴川駅から二つ目の踏切(鶴川2号)で、新宿行各停の2000形2056ほか8連。
030-20141027-odakyu-tsurukawa2-2000.jpg

■■ 踏切31 ■■5月18日
さて、今夜の踏切写真は、我が町、町田市の小田急・玉川学園前8号踏切、通称・第一踏切。いつも賑やかな踏切です。2013年7月1日の撮影。
031-20130701-odakyu-machida.jpg

■■ 踏切32 ■■5月18日
踏切写真は、京浜急行・大師線の東門前駅にちかい踏切で、2015年1月19日、お大師様に初詣でに行った時の写真。新しい年のヘッドマークを付けた1500形。
032-20150119-KQ-daishikine01.jpg

■■ 踏切33 ■■5月19日
さて、今頃・・・16時過ぎになって、今日初めての投稿です。小田急・相武台前3号踏切の8000。2006年6月2日の撮影。行き先も列車種別も読めない。メモを撮って居ないのが悪いんですが。
033-20060602-odakyu-soubudaimae-8000.jpg

■■ 踏切34 ■■5月19日
今夜の踏切写真は江ノ電です。2007年7月9日、カメラはIXY320(320万画素)、手のひらサイズのポケットデジカメ。余りの小ささでぶれやすく、ピンもあまり良いとは言えないのですが、色がいいので、結構、気に入ってました。バッテリーがアウトになり、メーカー在庫もなく使うこともできません。まだ、使えたころの作品です。
 江ノ電・江の島駅の踏切です。モノレール駅の方向から写したものです。
034-20070709-enoden-enoshima-480sq.jpg

■■ 踏切35 ■■5月20日
今朝の踏切写真は2014年1月11日の小田急ロマンスカーLSE。鶴川2号踏切で。
035-20140111-odakyu-tsurukawa2.jpg

■■ 踏切36 ■■5月20日
踏切写真は江ノ電です。1979年製造の吊り掛け電車1000系の1051。なかなかの姿なのに釣り掛けなのは残念と思ったものです。江の島駅を出てちょっと藤沢側に行ったあたりの、4輪は通れそうもない小さな踏切で。2005年2月の撮影。
036-20050228-enoden.jpg

■■ 踏切37 ■■5月20日
今夜の踏切写真は、東急・多摩川線・下丸子駅前の踏切。私が小学生のころ、駅前には田圃の名残があり、ザリガニ捕りに行きました。学生時代は、駅前の模型屋さんにHOのパーツを買いに行ったりしたのです。そんな事が、まるでウソみたいに思える駅前になって居ました。2010年8月23日の撮影です。
037-20100823-tokyu-tamagawaline-shimomaruko.jpg

■■ 踏切38 ■■5月20日
写真は小田急・玉川学園前駅の5000形(5200)、小田原行の急行の通過らしい。2008年2月13日撮影。
038-20080213-odakyu-tamagawagakuenmae-5000.jpg

■■ 踏切39 ■■5月21日
踏切写真は小田急・相武台前駅~座間駅間の相武台前4号踏切の新宿行・急行の5000。2011年3月10日。ちょっと線路端で待てば5000に会えた頃です。それにしても、5000、良いですねえ!そして、この場所、好きだなあ。

039-20110310-odakyu-5000-zama-480sq.jpg

■■ 踏切40 ■■5月21日
今夜の踏切写真は阪堺電軌・・・雨降る今池駅で、2006年3月12日撮影の浜寺駅前行の702です。
040-20060312-hankai-imaike-480.jpg

■■ 踏切41 ■■5月22日
さて、今朝の踏切写真は、東急目黒線・大岡山駅~奥沢駅間の踏切。東京メトロ南北線から乗り入れてきた9000系。2010年8月23日撮影。
041-20101025-tokyu-meguroline-oookayama.jpg

■■ 踏切42 ■■5月22日
今夜の踏切写真は、東急多摩川線・・・いまだに目蒲線って口から出ます・・・の矢口渡駅。2010年8月23日。新車の7000を撮りに行った時のものです。
042-20100823-tokyu-tamagawaline-480.jpg

■■ 踏切43 ■■5月23日
さて、踏切写真。2010年5月10日の小田急・相模大野駅下り線ホームの新宿よりにある「職員専用の踏切」。手で持ち上げる遮断機がいい。
043-20100510-odakyu-sagamiono.jpg

coffee.gif 今回は画像数17と少々多めになりました。このシリーズ、三回目で少々マンネリみたいです。今後、このシリーズを続けるか如何するか考えて居ます。

 では、また・・・・・・。


踏切のある風景(2) [踏切のある風景]

icon-fumikiri.gif
pen-pc.gif あんまり反響があるとは言えないのですが、Facebook記事をまとめた「踏切のある風景」第二回をやります。
 そんなに遠くない日にお出かけも数件控えて居りますので、それまでの「つなぎ」ってわけです。気楽にご覧下さい。たぶん、「以前、見たぞ!」という画像だと思いますが・・・・。

■■■ 踏切のある風景(2) ■■■

pen-para.gif では、2016年5月6日から5月15日までのFacebookからのまとめの第二回、どうぞ!!

■■ 踏切13 ■■5月6日(Facebook投稿月日・以下同じ)
今朝の踏切写真は去年、2015年2月2日、京浜急行・鶴見市場駅のカントの大きな踏切。そんなカーブを快特やAP急行がぶっ飛ばしてゆきます。これは、普通・品川行の1500。
013-20150202-keikyu-tsurumiichiba.jpg

■■ 踏切14 ■■5月6日
 踏切写真は、2006年3月12日、小雨の阪堺電軌・松田町駅です。電車は711の恵美須町ゆき。冷たい小雨が降って、撮る気をそがれた日でした。
014-20060312-hankai-matsudacho.jpg

■■ 踏切15 ■■5月7日
さて、今朝の踏切写真は都電荒川線・向原電停からの写真。区画整理中でしたので現在どうなっているか、これから如何なるかさっぱりわかりません。それはともかく、「踏切銀座の趣」です。2013年12月12日撮影です。
015-20131212-toden-arakawaline-mukaihara.jpg

■■ 踏切16 ■■5月8日
写真は昭和29年8月の阪神電車打出駅の三宮側にある踏切「打出若宮町踏切」です。警報機だけで遮断機もありませんが中々良い感じでした。
016A-195408-hanshin-uchide-wakamiyacho.jpg

57年経って2011年11月27日、ここを訪れました。走る電車も周囲の景色もまるっきり変わってしまいましたが、踏切脇の仏様は、変わることなく近所の方々に愛されて居るようでした。近くには「打出小槌町」もありました。
016B-20111127-hanshin-uchide.jpg

■■ 踏切17 ■■5月9日
写真は、国鉄相模線の原当麻駅~下溝駅間の可愛らしい踏切。キハ17の二連と、C11牽引の貨物列車。昭和39年1月には、首都圏で、こんな列車が見られました。
017A-196401-JNRsagamiline.jpg

017B-196401-JNRsagamiline.jpg

■■ 踏切18 ■■5月10日
 今夜の踏切写真は、東急池上線御嶽山駅の駅前商店街の賑わい。2011年8月1日の撮影です。
018-20110801-tokyu-ikegamiline-ontakesan.jpg

■■ 踏切19 ■■5月11日
2005年12月、熊本市電9700。場所は洗馬橋~新町間にある踏切です。
019-20051212-kumamoto-senbacho.jpg

■■ 踏切20 ■■5月11日
今夜の「踏切写真」は、国鉄品鶴線・・・貨物専用線でした・・・の都立雪谷高校わきの踏切を行く8620牽引の貨物列車です。昭和34年にはこんな素敵な列車も走って居たのです。蒸気機関車牽引は僅かで、他は電気機関車EF12、EF13、EF15、EH10などが牽引して居ました。現在はここを新幹線、横須賀線、湘南新宿ラインなどが走って居ます。もちろん踏切は無くなり、線路のガードも堅牢になって居ます。こんな光景があったなんて夢の様です。
020-195909-JNR-hinkakuline001.jpg

■■ 踏切21 ■■5月11日
「踏切20」と同じ場所、同じ昭和34年9月の撮影です。
EF12の牽引する貨物列車の通過する都立雪谷高校脇の踏切。タイミングよく日傘のご婦人が通りかかって下さってラッキーでした。
大田区のこの場所・・・流石に警報機はありましたが、この少し前までは警報機すらありませんでした。
021-195909-JNR-hinkaku002.jpg

■■ 踏切22 ■■5月12日
今朝の踏切写真は阪堺電車の天神ノ森駅。ここへ行ったのは2000年1月24日で、オリンパスC830Lという初期の130万画素のデジカメでの撮影でした。
022-20000124-hankai-suijinmori.jpg

■■ 踏切23 ■■5月14日
さて、今朝の踏切写真は、D52。昭和29年3月の国鉄品鶴線。東京都大田区の雪谷高校脇の踏切。先日のEF12の写真(踏切21)はこの場所でしたが、警報機がとりつけられて居ましたね。この頃は、「ふみきりちゅうい」の標識(画面左端)のみ。
023A-195403-JNRhinkakuline-D52.jpg

場所も年月も違うけれど「常磐線取手~藤代間」で「ふみきりちゅうい」の標識。昭和35年6月
023B-196006-JNRjobanline-toride_fujishiro.jpg

■■ 踏切24 ■■5月14日
さて、踏切ネタです。今回は昭和44年3月、廃止直前の東急玉川線。玉電中里駅の200形です。最前部まで座席があって楽しかったですね。
024-196903-tokyu-tamaden-nakazato.jpg

■■ 踏切25 ■■5月15日
今夜の踏切写真は、2014年4月13日、秩父鉄道・和銅黒谷駅そばの可愛らしい、歩行者専用の踏切です。築堤の細い坂道を登ると手製みたいなソーラーバッテリー駆動の警報機のついた踏切がありました。
電車は4000系の4008・・・・・たしかこれは西武の電車で、抵抗制御なんですね。
025-20140413-chichibu-wadoukuroya-4008.jpg

■■ 踏切26 ■■5月15日
写真は、昭和34年11月の国鉄藤沢駅わきの踏切です。江ノ電の駅から出てきたらちょうど、上りの「こだま」が通りました。
026-195911-JNR-fujisawa-KODAMA.jpg

coffee.gif 今回はこれでお終いです。Facebookの「踏切写真シリーズ」が続くようであれば、その数がまとまったとき、ブログでアップしようかと思うのです。

 では、また!!!!!!


踏切のある風景(1) [踏切のある風景]

icon-fumikiri.gif
pen-pc.gif 松本へ行って以来、とんと「お出かけ」がありません。何を書こうかと首を捻って居たのですが、なかなかいい案が浮かびません。
 最近、Facebookに写真を投稿しましたら、読者さんから「踏切の写真が多いですね!」というコメントがありました。そう言えば多いような気もする。そこで、4月24日以来、踏切がらみの鉄道風景写真を出し続けて居ます。割と評判もいいような気もしますので、Facebookからそっくり12件の踏切写真を並べてブログにしてしまおうと思いつきました。
 こんな感じですが、手ごたえがあったら、シリーズ化しようと思って居ます。

■■■ 踏切のある風景(1) ■■■

pen-para.gif Facebookには、写真とともに、朝夕の挨拶とか、私のその日の行状とか入って居ますので、それは削除して鉄道関係のものだけ抜き出して並べてみました。なお、写真の選別基準なんてものはありません。踏切が写っていればよしとします。気分で入れてしまうこともあり、「てきと~」なところもあるわけで、その辺はあまり突っ込まないで下さいね。
 では・・・・・・。

■■ 踏切01 ■■4月24日(Facebook投稿月日・以下同じ)
ちょっと前の写真ですが・・・東急池上線、池上駅を出た7714ほかが第二京浜の橋梁への勾配を登ってゆきます。2011年8月1日撮影。
001-fumikiri-20110801-tokyu-ikegamiline-ikegami.jpg

■■ 踏切02 ■■4月28日
私が鉄道の写真を撮りだしたころ、夢中でビギナー向け写真雑誌「カメラクラブ」(アルス社刊)の、秋山青磁先生の入門記事を読み、兄の写真機「オリンパス35Ⅳ」で写したりして居ました。そのころの作品です。昭和28年10月、東急東横線・田園調布駅脇の踏切。電車は3450と思われます。日通のオート三輪は多分、田園調布の貨物ホームへ行くのかもしれません。そこへは、菊名から3021に牽かれた貨物列車が到着するようになって居ました。
002-fumikiri-195310-tokyu-toyokoline-denenchofu.jpg

■■ 踏切03 ■■4月29日
小田急町田駅の新宿側の踏切で数枚写したうちの1枚です。あまり好きではないデハ3000ですが、「たまにはいいか!」と、シャッターを切る。2016年4月29日の撮影。
003-fumikiri-160429-odakyu-machidaekimae humikiri.jpg

■■ 踏切04 ■■4月30日
伊予鉄大手町駅。2014年9月9日、有名な希少な平面交差ですが、昔はそこら中にありましたね。
004a-fumikiri-20140909-iyotetsu-otemachi01.jpg

踏切である事を、この標識を見て、はっきり確認しました。上の写真の「女の人のうしろ」架線柱の傍の赤いのです。
004b-fumikiri-20140909-iyotetsu-otemachi03.jpg

駅名標の文字のかすれ具合が絶妙でした。
004c-fumikiri-20140909-iyotetsu-otemachi02.jpg

■■ 踏切05 ■■4月30日
で、今夜の踏切ですが、2005年12月10日、鹿児島市電訪問の降りに立ち寄った市電の二軒茶屋電停。そのお隣のJR・指宿枕崎線の踏切状の変な場所です。JRは通行禁止としたうえで、完全に閉鎖した訳でなく、地元の人が付けた注意の看板と柵で安全装置として居ます。「かなりアバウトな踏切状の場所」でした。聞けば11年が経過した現在、かなり状況が変化したと聞いた事があります。実際のところは分りません。
005a-fumikiri-20051210-nikenjaya.jpg
手前のバラストの色が変わっているあたりが、人の通行部分のようですね。

町内会で建てた安全柵。ちゃんとした踏切ができないのは、いろいろ複雑なわけがあるのでしょう。
005b-fumikiri-20051210-nikenjaya.jpg

JR九州で建てた標識。
005c-fumikiri-20051210-nikenjaya.jpg

現在は、ストリートビューでみますと、人専用の踏切が出来、遮断機も付いたようで、まあ、一応の解決はできたようです。

■■ 踏切06 ■■5月1日
今日の写真は都電・32系統・学習院下~面影橋間の6000形6209で、1974年の1~3月くらいの撮影でした。
006-fumikiri-1974-toden-32-gakushuinshita.jpg

■■ 踏切07 ■■5月2日
今日の踏切写真は京成電車の京成八幡駅。2011年5月14日。芝山鉄道の3600です。実は頭を写すつもりが失敗!サイドの写真と化けました。
007-fumikiri-20110514-keiseiyawata-shibayama3600.jpg

■■ 踏切08 ■■5月3日
写真は京成八幡駅脇の踏切。2011年5月14日、特急・上野行の3700形3701、踏切通過中のクルマは何だか分りません。
008-fumikiri-20110514-keiseiyawata.jpg

■■ 踏切09 ■■5月4日
写真は昭和34年7月の叡電・修学院駅に到着する出町柳行の22、勿論ポールの時代。
009-fumikiri-195907-eiden-shugakuin.jpg

■■ 踏切10 ■■5月4日
京成電鉄・立石駅。2013年7月27日、銀座の「矢場とん」で味噌カツを食べたあと、やって来ました。駅脇の小さな踏切を渡る人たちの姿が。人それぞれで何枚もシャターを切りました。その中の一枚。立石駅・・・また行ってみたい駅です。
010-fumikiri-20130727-keisei-tateishi.jpg

■■ 踏切11 ■■5月5日
さて、踏切写真ですが、今日は京浜急行・鶴見市場駅そばのカーブの、大カント踏切です。2015年8月20日、昨年夏の真っ盛り。
011-fumikiri-20150820-keikyu-tsurumiichiba.jpg

■■ 踏切12 ■■5月5日
今夜は小田急の鶴川4号踏切。2007年6月25日の夜に撮影ですが、電車は居ません。
012-fumikiri-20070625-odakyu-tsurukawa4.jpg

pen-para.gif Facebookでは、相変わらずこのシリーズを続けています。当ブログでも、Facebookをなぞって続けようと思っています。

coffee.gif では、また次回、お目にかかりましょう。


踏切のある風景 ブログトップ