So-net無料ブログ作成

909:鬼怒川温泉へ行って来た(2) [お出かけ通信901-950]

icon-odekake.gif

pen-pc.gif 2018年・平成30年4月8日・日曜日~9日・月曜日2日間の鬼怒川温泉への旅。メモ的に撮った写真を並べて居ます。
pen-para.gif 今回は「北千住駅から乗った特急リバティ会津117号は、順調に鬼怒川温泉駅に到着、そして会津田島駅に向かって発車」して行きました。という辺りの画像を並べてみましたが、良く分らないところはご容赦下さい。では・・・・・・。
■■■ お出かけ通信(909) ■■■
■■■ 鬼怒川温泉に行って来た(2) ■■■

pen-para.gif さっき自販機で買った特急券を見せて特急ホームに入って行きました。別にホームがある訳でなく、長いホームのを仕切ってあるのです。 

(1)11:06 そんな訳で通勤電車が通過して行きまして、ちょっと面食らいました。

201-180408ode.jpg

(2)11:11 私の乗る11時12分発のリバティ会津117号の500系電車が入って来ました。なんだか、テレビのヒーローものの主人公みたいな仮面をつけた不思議な顔に私には思えます。

202-180408ode.jpg

(3)前面ドアが開くと貫通幌が出てくる仕組みのようで、去年乗った西鉄3000系を思わせます。

203-180408ode.jpg

(4)3号車の室内です。最初見回したときは、中々良いなと思いましたが、よく良く見ると「Aトレイン風」の雑な感じも見えてきます。まあ、「豪華ではないが清潔で一応好感!」という感じでした。

204-180408ode.jpg

(5)越谷あたりか、バッグから取り出した北千住駅の構内にあった「神戸屋」のショップで買ってきたパンを食す。「モッツァレラチーズパンマルゲリータ」と「ソーセージ エピ」、美味いけれど少々くどい感じ。

205-180408ode.jpg

(6)車販が通りかかったので、珈琲を注文。缶珈琲だったので「エ~ッ!」と思うのでした。

206-180408ode.jpg

(7)利根川を渡るあたり、筑波山が良く見える。

207-180408ode.jpg

(8)下今市に着きました。同じホームの反対の線路に居たのは如何やら6050みたいです。

208-180408ode.jpg

(9)お隣のホームの向こう側にはC11207が見えて居ました。私の乗って居るリバティより、ちょっと遅れて鬼怒川温泉駅に到着するはずです。

209-180408ode.jpg

(10)12:44 カーブと勾配で日光駅に向かう線と別れて鬼怒川へ向かう。たぶん昔の信号タワーと思われる鉄柱が名だ残って居る。東京では桜が散ってしまったのに、この辺りはまだ、満開状態。

210-180408ode.jpg

(11)大谷川を渡って居ます。向こうには男体山と女峰山(の一部が写って居る)が見える。

211-180408ode.jpg

(12)13:04 リバティは鬼怒川温泉駅に定刻到着。お客さんが降り、13:06発車して行きます。

212-180408ode.jpg

(13)リバティは更に福島県の会津田島駅を目指してゆくのでした。

213-180408ode.jpg

(14)13:07 1番線に居た100系スペーシア「きぬ号」が浅草に向かって発車して行きました。

214-180408ode.jpg

coffee.gif 次号では、このあと「大樹号」が到着してからの事を書こうと思います。

では・・・・。

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

908:鬼怒川温泉へ行って来た(1) [お出かけ通信901-950]

icon-odekake.gif

pen-pc.gif 四月になって未だ一回しか更新していない。困ったものだ、如何しようと言いつつ、ネタはあるのに何もしない私。なんとか、やる気が出てきましたので、更新、頑張ります。

pen-para.gif 2018年・平成30年4月8日・日曜日~9日・月曜日の二日間、鉄道好きの友人たちとの会合で東武沿線・鬼怒川温泉まで行って来ました。あまり良い画像がありませんが、鉄道がらみの写真を並べました。好天に恵まれ良い旅が出来ました。
 では・・・・・・。
■■■ お出かけ通信(908) ■■■
■■■ 鬼怒川温泉に行って来た(1) ■■■

pen-para.gif 今日は朝から晴天、予報は明日も晴とかで良い旅が出来そうです。今日はすでに小田急の特急ロマンスカーの席が確保されているので、余裕で出掛けられます。でも、家にじっとして居られず、早めに家を出てしまい、小田急の町田駅に着いたのは特急発車のだいぶ前でした(笑)。

 ちなみに、今日の鬼怒川までのルートは「町田駅~小田急・特急ロマンスカーメトロモーニングウェイ30号~北千住駅~東武・特急リバティ会津117号~鬼怒川温泉駅」、その後は鬼怒川温泉駅に近いホテルで友人たちとの「宴会・一泊」・・・・こんな計画です。

pen-para.gif 気合いが入りすぎて町田駅に着いたのが乗車するロマンスカーの発車時刻08:43の30分も前でした。仕方なく・・・スタバで珈琲。

(1)08:40 北千住行きの特急「メトロモーニングウェイ30号」が来ました。

101-180408ode.jpg

(2)ドアが開き、お客さんが乗り込んでゆく。

102-180408ode.jpg

(3)9号車の車内の眺め。日曜日の朝の所為でしょうか、お客さんは多くありません。

103-180408ode.jpg

(4)地下鉄区間、追い抜き無しなのに意外と早いなあと思った!定刻09:46、北千住着。

104-180408ode.jpg

pen-para.gif 北千住からは11:12発の東武・特急リバティ会津117号に乗るんだけど、先ずは特急券を買う。ホームの先端に自販機が並んでいるので何回か間違えたけれど無事に購入できました。発射まで1時間以上ある。エスカレータを上下したりしてホームを探検。

(5)ここで特急券を買い、右の黄色い案内標識の下を通って特急のホームに入ります。まだ時間がたくさんあるので、場所の確認だけ・・・・。

105-180408ode.jpg

(6)しばらく確定の電車の出入りを見物。浅草~北千住のローカル:10030系。

106-180408ode.jpg

(7)竹ノ塚行きの各停到着。

107-180408ode.jpg

(8)お弁当も売ってる売店。たばこタバコの文字が目立ちました。

108-180408ode.jpg

(9)浅草行きの各停、16657。

109-180408ode.jpg

(10)10030系のおんなじ顔が並びました!

110-180408ode.jpg

pen-para.gif そろそろ特急に乗る時刻。

(11)11時ごろ、この案内標識の下から特急ホームに入ってゆきました。

111-180408ode.jpg

coffee.gif 見て頂いて有難う御座います。続きは次号で・・・・。

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

907:今日も小田急の特急を見に行った [お出かけ通信901-950]

icon-odekake.gif

pen-pc.gif 2018年・平成30年4月6日・金曜日、前日に続いて今日も小田急見物。小一時間ですが町田市中町三丁目の東電・変電所のあたりで眺めて来ました。

 せっかく短くなってきたと思われた更新の間隔がまた伸びて、3月の好悪真は何と2回しかやって居りません。如何やら私、製作が簡単なFacebookなどに書き込みが多くなって、ブログへの投稿回数が落ちてしまった様です。でも、ブログでなければできない表現や題材もあるので、ブログは続けるつもりです。何とか週に2回の更新は今後も目標に掲げて行きたいと思います。

 では・・・・・・。

icon_odakyu150.gif
■■■ お出かけ通信(907) ■■■
■■■ 今日も小田急の特急を見に行った ■■■

pen-para.gif 今日は晴れなんだか、曇りなんだかよく分らない天候でした。風も強く、夕方には雨も落ちて来ました。
 昼食後、落ち込んで居た気分をアップさせようと、町田駅近くの小田急の線路端まで行って電車見物。何枚か写真をご覧下さい。

(1)14:33 新宿行きの特急:はこね20号のEXE。

001-180406ode-exe.jpg
(2)8000の快速急行・新宿行。

002-180406ode-8000.jpg
(3)14:48 特急・はこね35号のVSE。空は黒い雲、日は射してなんだか不気味な感じでした。

003-180406ode-vse.jpg
(4)子供たちが仲良くおしゃべりしながら歩いて行きます。3000の各駅停車・新宿行が追い抜いて行きました。(3)の写真の左端の一部分を切り取り拡大したものです。

004-180406ode-children-480sq.jpg
(5)14:52 さあ、本命GSEの登場です。はこね22号。

005-180406ode-gse01.jpg
(6)同じく「はこね22号」GSEです。

006-180406ode-gse02.jpg
pen-para.gif 今日は30分ほどで切り上げました。また来よう!

(7)帰り道、近所のコメダ珈琲で珈琲で一服。20分ほど。

007-180406ode-coffee.jpg

coffee.gif では、今回はこれで・・・・。

nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー