So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の一枚(5)箱根登山小田原市内線201・1954年 [今日の一枚001-100]

icon-ichimai.gif こんばんわ!今日は良いお天気で暑くもなく快適でした。午前中は、風呂場の清掃、30分ほどで片付ける。午後は所用で町田の街に出掛けて行きました。
pen-pc.gif 今日の一枚は、箱根登山鉄道小田原市内線の201。東京の王子電車から来た木造車。昭和29年12月の撮影と言うと、高校二年生の時ですね。兄から借りたF3.5/40mm付きのオリンパス35で撮影した場所は、市内線の一方の終点「箱根板橋駅」、ここで登山線に接続して居ました。もう一方の終点は小田原駅前でした。右側に写って居る駅舎は現在のものではないかと思いますが、如何でしょうか。ホームからは、向こうの山裾まで、早川の河原と、耕地があるくらいで、真っ平らで家も見えません。

005-195412-hakonetozan201-itabashi.jpg

coffee.gif では、また!!!!!

nice!(3)  コメント(4) 

nice! 3

コメント 4

のり

60年も前の姿ですね。
こんな地方軌道やローカル線がまだまだ活き活きと活躍していた時代、ちょっと覗いてみたいものです。
む〜さん様のお写真はそんな想いをさせてくださる素敵な写真ばかりです。
by のり (2017-09-12 06:50) 

はーさん

昭和31年6月に廃止されたので、残っている写真は少なく、むーさんの写真も貴重ですね。
ゲージ1435mmでしたので、長崎に行った電車もあり、そのうちの1両は保存されているようです。
by はーさん (2017-09-12 12:11) 

ぽんた

おはようございます。
なんとなく面影がありますね。
お出かけしたくなりますね。
by ぽんた (2017-09-13 08:15) 

む〜さん

■■ のり様:
 そう、60年の昔々大昔です。高校二年生なんて時代があったんです(笑)。今は残って居ない、軌道・鉄道が全国、そこここにありました。現代の日常的に目に触れる軌道・鉄道でも、機会あるごとに記録しなければと思いつつ、時間が過ぎて行きます。阪堺の記録、よろしくお願い致します。
■■ はーさん様:
 東急玉川線から来た電車もあり、みんな木造車で、2ドア、3ドア。ポール集電の楽しい電車でした。20年代の後半、風祭の母の知人宅に泊まって、登山電車で板橋、市内線に乗り換えて、御幸ノ浜で下車し、海に遊びに行きました。単線でしたが市民の足として機能して居りました。長崎に行った200形、長崎で一両、保存されているとは嬉しい事です。王子電車と玉電から来た電車のうちの一両と思います。
■■ ぽんた様:
 お元気で居らっしゃるようで嬉しいです。スイーツ行脚のブログ、何時も拝見致して居ります。やっぱり、現在の駅舎に面影ありますか!!そういえば、ここ何年も、湯本に行って居りません。ホームの見えるパン屋さんと言うか、カフェがありますが、また行きたいものと思うのです。

■■♪♪ hanamura様:
■■♪♪ middrinn様:
■■♪♪ Cedar様:
 「nice!」有難う御座います。
by む〜さん (2017-09-13 17:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。