So-net無料ブログ作成

のりさんの阪堺電車(5) [阪堺電軌]

  「のり様」ご提供の阪堺電車のアルバムです。モ161形162を追い掛けながら、阪堺電軌上町線の沿線風景を、ご覧下さい。今日は、第五回です。


 のりさんの阪堺電車(5) ■ (2007年4月15日・日曜日)

 2007年4月15日(日曜日)、ロッキー電車追っかけの第5回。曇りがちながら、まずまずのお天気。天王寺駅前~北畠と来て、只今、姫松の電停に居ります。

(1) 姫松電停です。天王寺駅前を出るときちらっとすれ違ったに違いない「707」号。天王寺駅前行「704」号と離合。

(2) 姫松電停にも、下りに架線支柱の駅名表示があります。上り側には・・・

(3) 美しい待合が!住吉の待合とほぼ同じつくりです。かつては、この中に切符売り場がありました。いつ頃の建築かは存じませんが、住吉のものとほぼ同時代ではないかと思われます。ともに明治時代の「車寄」をイメージしたのではないでしょうか。

(4) あびこ道行「501」号です。スタイルは大阪市電「3000」タイプとそっくりですが、中央の曲面ガラス、側面のバランサー付一段下降窓など、本線の「11001」を彷彿とさせる近代的なスタイルは、今でも素晴らしいと思います。

(5) 先ほど「162」が、天王寺駅前到着直前にすれ違った「502」号がやってきました。


  む~さんから・・・・・
明日は、このシリーズの第6回、最終回です。大阪の街の南部、ひっそりと残る明治以来の路面電車ネットワーク、地元に根付いて、毎日お客さんを運ぶ姿を見ていますと、行きたくて行きたくって、堪らない気持になってきます。(2)の写真、由緒ある姫松電停の標識のバックに写る看板の文字がちょっぴり気になった、む~さんです。曰く『オリジナルカレー 大人子供750円』、お子達むけは付属品が違うのかもしれません・・・・・。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 4

まぢ3号

私が撮影し始めた頃、まだ切符売ってました。
一眼レフ(キャノンFTb)を買って初めて撮影したのが住吉交叉です。

>オリジナルカレー 大人子供750円』、お子達むけは付属品が違うのかもしれません・・・・・。

おぉ、カレー食いに行きたくなりました・・・。(笑)
by まぢ3号 (2007-05-27 08:13) 

む〜さん

■ まぢ3号様: 住吉は撮影場所として素敵な場所ですよね。交叉点、待合室、住吉大社、背景に事欠きませんし、電車は次々・・・・。
 まぢ3号さんも、国民食『カレー』はお好きですか、私は同じ国民食でもラーメンはそれ程でなく、やっぱりカレーなんです。 
by む〜さん (2007-05-27 10:42) 

住吉人

モ701形は、阪堺を代表するエースですね。
モ501の雲を連想する塗装は、阪堺モ501形およびモ351形にぴったり似合う感じがします。
by 住吉人 (2007-05-28 22:51) 

む〜さん

■ 住吉人様: 雲形塗装の電車が出て着たときには仰天しましたが、日本全国ラッピング電車(どぎついのもある)が溢れている現在では、おとなしく感じますね。
by む〜さん (2007-05-30 09:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0