So-net無料ブログ作成

関西電車見物2001年( 5) [関西電車旅2001年]

■ 2001年・平成13年11月19日(月)~21日(水):二泊三日・関西電車見物。今回は11月19日の続きで、阪神電車を梅田駅構内でちょこっと見物後のお話です・・・・・と言っても、そんなたいしたお話ではないのですが(笑)。

 昼食後は阪堺電車 

 JR大阪駅の阪急側に有る、あれは噴水だったか忘れましたが、待ち合わせポイントで、学生時代、鉄道研究会仲間、関西在住のWさんに首尾よく会う事が出来ました。当時、持ち始めたばかりの携帯電話が心強かったですね。

(1) Wさんのご案内で梅田の地下街を出て、何処を如何歩いたか忘れましたが、お好み焼き『鶴橋風月』なるお店に入りました。
 以下、お好み焼きの生成過程ですが、製品名は何だったのでしょう。お蕎麦が入ってるので、モダン焼きってものだったのでしょうか。ま、美味かったからネームはまあ良いや。

(2) 食後は又、地下街に戻り、地下鉄谷町線東梅田駅から南森町、乗換えて堺筋線。そして恵美須町で降りました。阪堺電車に乗ろうと言うのです。
 この写真は多分、堺筋線の恵美須町駅だと思われます。66系と言うらしい電車、ナンバーは66609。もう、頬っぺたの赤い60系は無くなったのでしょうか・・・・・・。

(3) 最近になっても大阪へ行けば阪堺電車・・・・・って訳でお馴染みになっている恵美須町のターミナルです。昨年、行った時も、この信号所は健在。
 停車中の電車はモ351形のモ355。

(4) ホーム上からモ355を写す。

■ たぶん、上の画像のモ355に乗ったのだろうと思いますが、デジカメの保存してある原画像は、いきなり南海電車本線の浜寺公園駅の駅舎に飛んでいます。
 阪堺電車の阪堺線、恵美須町~浜寺駅前、全線14.1km、順調に行けば概ね43分ぐらい、料金290円と阪堺のHPに出ておりました。

(5) 阪堺電車の終点、浜寺駅前で降りました。目の前が浜寺公園らしいのだけれど、よく判りませんでした。と、言うか、余り関心も無かったようです。日差しも夕暮れで、急いで南海本線の浜寺公園駅に直行しました。100mちょっと歩けば到着。これが有名な駅舎です。明治40年に建造された、東京駅の辰野金吾設計のもので、国の登録有形文化財だそうです。

(6) 趣の有る駅舎フロントの柱。


・・・・・・一応、ホームに入って、雰囲気だけ味わったのですが、ここに書けるだけの記憶はありません。

■ 直ぐに、浜寺公園駅を後にして、阪堺電車で大阪に戻りました。それはまた後で・・・・・。


 今回&次回の阪堺電車に付きましては、以前、このブログに書いた2006年6月25日付『阪堺電気軌道:2001年』と内容・画像が重複するものが多いので、そちらもご参照下さい。URLは・・・・・
http://blog.so-net.ne.jp/mu3rail/2006-06-25

・・・・・です。


nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 11

のり

(2)の写真は、駅の寂しさから恵美須町駅だと思います。
大阪市交60系の、頬の「赤」は、地下鉄のラインカラー化により、赤=御堂筋線となったため、堺筋線のシンボルカラーである茶色になりました。
8連化・冷房化と奮闘しましたが、誠に残念ながら、数年前に引退。うわさによれば、先頭車1両が保存されるかもしれないそうです。
by のり (2007-01-10 12:42) 

む〜さん

■ のり様: やっぱり恵美須町でしたか。確認できてよかったです。当時は、記録の意味も含めて場所を同定できるものを写しこむなんて、やっていませんでした。デジカメなので撮影の年月日時分は記録された居るので、それから推理するしかありません。

60系登場の時、機能的と言うか、近代的と言うか、じつにカッコいい電車だなあと思ったものです。今は、食パン形はお好みではないけれど、当時は結構好きだったんです。
by む〜さん (2007-01-10 13:02) 

岸田法眼

60系は今や見れませんが、車両基地で先頭車だけ保存していると言う情報はあります。しかし、公開の予定はないそうです。また、四ツ橋線のほうでは30系も1両保存しているようですね。

60系は阪急電車を意識したようなツラがまえで、車内は30系と同様でした。2代目の66系はツラは中途半端な印象を受けます。

阪急は堺筋線直通の新世代車両はいまも登場しておりませんが、8300系の一部は乗り入れに対応しているそうですよ。
by 岸田法眼 (2007-01-10 23:32) 

’80XE PA96E

こんばんは。我が通勤車両の堺筋線の60系は残念ながら2003年に全車廃車しております。私が大阪に戻ったのがこの年だったので、何度かは乗ってたかもしれません。
車両保管庫(多分森ノ宮)に保存車両があるはずですが、非公開で見ることはできません。
堺筋線では、残念ながら66系か阪急の3300系等しか見れません。
阪堺線の浜寺駅は造形美を感じる良い駅舎ですね。何でもビル化しないで、こういった趣のあるものは残してもらいたいですね。
by ’80XE PA96E (2007-01-11 00:32) 

Muta

モ355の標準色、懐かしいですねぇ。
今では会社の方針でモ351形は青の雲電車、
モ501形はオレンジの雲電車になってますから。

浜寺公園は浜寺公園駅と反対側、道路を渡ってすぐですよ。
駅舎共々、いつまでも残って欲しいものですが、こういう計画が。
http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_renritusui/nankai.html
by Muta (2007-01-11 06:33) 

gop

暮れは久々に姫路から山陽電鉄に乗って来ました。
関西と言えば「明石焼」ですが、姫路は「明石焼風 たこ焼き」だそうで、一風変わっておりました。そのうちBlogで報告致します。
遅ればせながら本年も宜しくお願い致します。
by gop (2007-01-11 09:10) 

む〜さん

■ 岸田法眼様: 8300系に堺筋線対応車があるとの事、やがては新系列の電車が堺筋線内を走るのも近いですね。
■ '80XE_PA96E様: 浜寺公園の駅舎ははじめて見たときは、あまりの美しさに仰天しました。よくも残っているものだと・・・・。
 駅の高架化工事が予定されているそうですが、これだけのものは、何としても残して欲しいものです。と、いうか残すべきものと思うのです。
■ Muta様: お教え下さったHP見ました。工事は徐々に形になりつつありますね。浜寺公園駅は貴重な文化遺産だと思います。会社も、市も、保存について真剣に考えてくださることを願っています。
■ gop様: 山陽電鉄、もう何十年も乗ってないですね~。というか昭和29年に一回乗ったっきりです。まだ、200とか、元気だった頃です。
 こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
by む〜さん (2007-01-11 22:17) 

住吉人

む~さん様、こんばんは。

お好み焼きの「鶴橋風月」、とてもおいしいですね。
こちらも行った事があります。
お写真みましたら、また行きたくなりました。(笑)
by 住吉人 (2007-01-12 22:56) 

む〜さん

■ 住吉人様: 鶴橋風月、たしか曽根崎署の近くだった気がします。美味かったので2002年の夏にも行きました。そのときも美味かったのです。
 ところが、最近、神奈川県下の、とあるショッピングセンターに出店があったので、懐かしくて食べたのですが、これが濃い目の味で、あまり美味いと感じなかったのです。何故だか分りません。旅先と言うスパイスの所為とは思えませんが。
by む〜さん (2007-01-12 23:54) 

巽孝一郎

地下鉄堺筋線の恵美須町駅は昨年の12月6日を持ちまして昭和44(1969)年の開業から40周年を迎えました、
by 巽孝一郎 (2010-06-18 16:48) 

む〜さん

■■ 巽孝一郎様:
 40年・・・・早いものですね。私が初めて大阪市営地下鉄に乗った昭和29年には、現在の御堂筋線相当の路線と支線少々が合っただけでした。いまや、縦横、何本もの路線のネットワークが出来ています。
by む〜さん (2010-06-18 22:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0