So-net無料ブログ作成

中央線沿線不思議乗り物(1) [2005年の旅]

 これまた昨年発行のメールマガジン『お出かけ通信』に発表したものなんですが、ま、Outlook ExpressのBCC機能で発信している、発行部数24部なんて弱小なメルマガ(しかも休刊状態)なんでご寛容下さい。

 昨年の2005年6月27日は、梅雨の軌間なのに結構なお日よりでした。横浜線にて八王子。昔はD51とか、八高線石灰石輸送で活躍の機関車がゾロゾロ居たのに、現在は中央線の電気機関車が寝ているばかり。その日は、葡萄色塗装のEF64が居ました。電気機関車はこの色でなくっちゃあいけません。颯爽たる、力強そうな出で立ちです。EF64は1000番台が好きですが、こっちだって好きなんですよ。

 そして高尾から中央東線の各停電車115系で、西に向かいます。高尾から、相模湖~藤野~上野原~そして四方津駅に到着。今日は、以前から週刊誌でもとりあげられ、車窓からも見えて気になっていたものに、乗ってみようと云う訳です。

 四方津駅のプラットホームです。

 下車したホームから、上の写真の右側を眺めれば、山すそに張りついた不思議な建造物あり。

 駅から出て、右のほうに階段があってそこを上り、国道20号、甲州街道を越えます。短いエスカレータを上ると、そこはホール状になっていて、左右にエレベータのドア、正面にはエスカレータと階段があるのです。もちろんエスカレータと階段は屋根付です。これが中央線から見えていたのです。

 何年前だったか、この山上に宅地が造成され、住民の利便の為に作られた施設だそうで、『コモアブリッジ』なる名称。

 エスカレータと平行に、斜めに上昇するエレベータです。200mくらいはあるのでしょうか、聞きも、測りもしませんでしたから、この数値はいい加減。

 構造とか、運転間隔は、こんな表示もありました。

 運転時間が見え難いので、拡大してみました。

 上に登るとこんな駅みたいな施設。

 目前は平らな住宅地で、町名が『コモアしおつ一丁目~四丁目』。

 ・・・・・・と、まあ、こんな感じで、この不思議施設の観光は終わりました。

 次回は、この続きで、猿橋駅前の『不思議乗り物』です。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 5

no

こんにちは。おお、あの有名なエスカレーターに乗られたのですか。しかし、商売が絡むと突拍子も無いことを考え出しますよねえ。
葡萄色のEF64、始めて見ましたが、しっくりとくる良い色ですね。少なくとも国鉄時代の直流機関車はこの色にすれば楽しいのに、と思います。
by no (2006-09-10 13:32) 

たーサン

 いつも楽しみに拝見させていただいています。
しかし、大変ですね。ご苦労様です。
 
 さて、今回の不思議な建造物ですが、これを見て、「あっ、これは福知山線のどこか、たしか宝塚駅に近いところで見たな」と思い出し調べてみました。
 ありました。宝塚から二つ目の西宮名塩駅にありました.斜行エレベーターと称するものです。下記は写真の一例です。
  http://park1.aeonnet.ne.jp/^ev-p/el_apart/elapa0001.html

斜行エレベーターで検索したら、あちこちにあるようですね。
by たーサン (2006-09-11 16:24) 

む〜さん

なるほど!各地にあるんですね。知らなかったです。お教え下さって有難う御座います。
by む〜さん (2006-09-11 16:28) 

たーサン

先のアドレス訂正します。
  http://park1.aeonnet.ne.jp/~ev-p/el_apart/elapa0001.html
by たーサン (2006-09-11 16:57) 

じろっち

旧横浜プリンスホテル下に建つマンションの最上階から旧ホテルに行けるようになっていました。(今はどうかな)

歩行者がバス・タクシーを利用しないで旧ホテルに行こうとした場合、急坂を登る必要があるので、西武の配慮ですね。
by じろっち (2007-06-13 21:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0