So-net無料ブログ作成

1978年京都:日帰り旅(3) [1970年代の関西電車]

 1978年7月29日、8歳の次男と一緒の『京都日帰り旅』です。その上、何回も来た所だと言うこともあって、今回、極端に写真が少ない。もっと写しておけば良かった。一時期、『旅の印象は写真でなく記憶に留めよう』な~んてのにかぶれてましたので、そんな事かもしれません。
 たしかに、記憶に留めました!!・・・・でも、30年もすれば完全忘却。皆さん!写真は撮りましょう!いまは、ディジタルカメラの時代、一齣あたりのコストは銀塩写真とは比べ物になりません。そして、画像データは、簡単に整理整頓できます。出来れば、解像度は高い方がよろしい。300万もあれば、まずまずですが、ホントは、もっと大きな方が良いのだけれど・・・・・私は300万画素、500万画素以上の写真機に更新したいけれど、出来ない情けない私。とほほほ・・・・。

 前回、四条大橋を渡って京阪の四条駅に来たところまででした。京阪の大阪方面行きのホームに入ります。

(1) 三条行き急行2200、エアコン付き。

(2) スーパーカー2000。片目の横線、でっかいヘッドライト二挺、前パンタ、好きだなあ、こういう格好は・・・・。三条行きの普通電車。

(3) (2)の電車の後姿ですね。

 ホームの行先表示盤は、淀屋橋行きの特急になっています。

(4) ・・・・・で、折角、京都まで来たのですから、やって来た特急淀屋橋行き3000系・・・・良いなあ!・・・・に、普通電車でも二つ目の七条駅まで乗ったのです。3000の転換クロスに束の間でも座りたかったんですね、当時の私は・・・・・。

今日は、ここまででお仕舞いです。では、また次回!!


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 1

no

車両はずいぶん更新されているはずですけれど、こうしてみると京阪電車って、今もイメージが変わらないですね。伝統を大切にするということでしょうか。
それにしても懐かしい四条駅の風景です。
by no (2006-09-04 10:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0